オーストラリアに観光、または移住を計画中ですか?

当ブログはオーストラリア移住者の私が、おすすめオーストラリアの旅行情報を紹介しています。(詳細はこちら

オーストラリア移住に興味がある方はこちらからどうぞ。

サイトの一番上と下にあるカテゴリーから知りたい情報を簡単に探す、検索ができます。

オーストラリア移住

オーストラリア移住者の後悔と苦労。心配、仕事について今思うことをリアルに語る

不況のせいか、ブログやツイッターで「海外移住すべき!」というコメントを最近見るようになりました。 私もオーストラリア移住を選んだので海外移住賛成派ですが、むやみに人に勧めたり、煽るようなことはしません。 というのも、日本...
シドニー観光

在住者おすすめオーストラリアのドーナツ。バランガルーでスイーツを食べたくなったらこのお店!

オーストラリア人はお菓子大好き。 チョコレート、クッキー、ポテトチップス、ドーナツどれもオーストラリア人の大好物です。 最近では、オーストラリアでドーナツ屋さんが増えています。 今日紹介するお店は、バランガルー(Baran...
シドニー観光

ワイルドライフ動物園に行ってきた!オーストラリアの動物が見れるおすすめ観光スポット(写真多数)

シドニーにあるワイルドライフ動物園(Wild Life Zoo)に3歳の息子を連れて行ってきました。結論から言うと、息子も私も大満足でした。普通の動物園では見れない珍しいオーストラリアの動物が見れたし、アクセスも便利。シドニー観光のアクティビティとして自信を持って紹介できます!前回の記事で割引クーポン、行き方、地図などをまとめましたが、この記事では効率的な周り方、食事の持ち込みについて,珍しいオーストラリアの動物(写真多数),子連れ旅行に便利な持ち物を紹介していきます。
シドニー観光

$25!シドニー・ワイルドライフ動物園割引クーポン【口コミ・体験談】空港からの行き方、コアラは抱っこできる?

ワイルドライフ(Wild Life Zoo Sydney)は、カンガルー、コアラ、ワラビー、ウォンバット、タスマニアデビルなどのオーストラリアの人気の動物を見ることができます。また、シドニー都心部に位置するダーリングハーバー内にあり、アクセスが簡単。旅行者が宿泊するであろうホテルから徒歩で行ける距離にあります。しかも、ワイルドライフは室内型の動物園なので雨などの天候に左右されずに、旅行者にとって便利な観光スポットとなっています。この記事ではワイルドライフの概要,空港からの行き方、地図,観光ポイント,安くチケットを買う方法を紹介していきます。特に一番最後に割引クーポンもあるので最後までぜひチェックしてみてくださいね。
オーストラリアのお土産・買い物

ミランダカーが好むオーガニックチョコ。グリーンアンドブラックスを試食レビュー

オーストラリア出身のモデルと言えば、ミランダカー。その彼女が食べているお菓子が、オーガニックのチョコレート。その中でも、今日紹介するグリーンアンドブラックス(Green and Black's)というチョコレートを特に好んで食べるそう。グリーンアンドブラックスは私が住むオーストラリアで、スーパーで販売されていて、手軽に手に入るのでオーストラリア土産にも最適。というわけで、試食レビューをしてみましょう。
シドニー観光

オーストラリアの歴史・建築をQVBからひもとく。訪れる前に知っておいてほしいこと

シドニーの人気観光スポット、タウンホールとQVB(クイーンビクトリアビルディング)を通してオーストラリアの歴史と建築、オーストラリアの原住民(アボリジニー)について紹介していきます。旅行前に知っておくとよりいっそう楽しめる内容になっているはず。
航空券とホテルを予約

幼児連れで海外旅行!飛行機の乗り方、持ち物など気をつけることまとめ

オーストラリアで働く私は、子連れ(1歳と3歳)で日本に行ったり来たりします。特に子供が1歳の時はミルク、離乳食の持ち込み、航空券、座席の取り方、泣いた時の対処方など心配なことがたくさんあります。私の経験から海外旅行、特にオーストラリア旅行を計画中の方のために、搭乗する際の注意点、持ち物などをまとめました。
オーストラリアのお土産・買い物

おすすめオーストラリア雑貨・文房具!女性に人気のかわいいお店を紹介します

オーストラリアで買える雑貨、文房具、ギフトは日本のとは違った可愛さで地元の人にも大人気です。今日、紹介するお店、ブランドはどれも日本で未発売なものばかり。僕の妻も日記帳、ペン、マグカップなどよく買ってます。今日は永住者の私が、日本人旅行者向けにオーストラリアのお土産として喜ばれそうなグッズを集めてみました。どのお店もオーストラリアの主要都市には必ず店舗があるので旅先で立ち寄りやすいはずです。
航空券とホテルを予約

オーストラリア旅行の最低予算を徹底解説。おすすめ都市とその費用まとめ

一人旅、家族旅行、ワーホリ、卒業、新婚旅行など、いろんなタイプのオーストラリア旅行がありますが、おおまかな旅行の最低予算、相場を知っておくと、無駄なところは節約し、使うところは使うオトクな旅行ができます。また最低予算は行く都市によって大きく変わってくるので、うまく回れる周遊プランを組むことが費用を考える上でとても重要になってきます。
シドニー観光

迷ったらこのシドニーカフェがおすすめ!本格コーヒーで超有名なお店に行ってみた

オーストラリアのメディアによるカフェランキングでいつも上位のお店「Gumption by Coffee Alchemy」を紹介します。カフェとしてレベルが高いことはもちろん、旅行者にもうれしいお店なんです。インスタ映えしそうなおしゃれな外観、本格コーヒー、観光スポット(QVB)から近くアクセスしやすい、週7日毎日営業。現地の人だけでなく、旅行者にも大人気のお店。旅行の合間に立ち寄ってみてはどうでしょうか。
シドニー観光

シドニー路線図|観光スポットとその周辺の地図

この記事ではシドニー路線図、観光スポットがある都心部周辺の地図を紹介します。シドニーの路線図では電車が停車するすべての駅とシドニー全体像が見渡せます。観光スポットがある都心部周辺の地図は、観光地が集中している都心部のみを紹介します。短期旅行者なら都心部周辺の地図だけで十分かもしれません。電車の乗り方については以前の記事を参照。シドニーでの電車の乗り方から、料金、Opalカードについて説明しています。
シドニー観光

シドニー空港でSIMを徹底料金比較!買い方・設定方法・おすすめキャリアを紹介する

シドニーで携帯を使う方法はいくつかありますが、日本からSIMフリーの携帯を持参して、現地空港でSIMプリペイドカードを購入する方法が携帯代を節約するコツです。到着ゲートを出ると、SIMカードが販売されているので、簡単に購入できます。販売店によってプランが違うので、実際にシドニー空港で販売されているプリペイドSIMを比較、検討してきました。
旅行に必要な持ち物

オーストラリアの無料WiFi裏事情。留学、ワーホリ旅行にレンタルWiFiは必要?

オーストラリアの空港、飲食店、ホテル、デパート、公共施設などいたるところで無料WiFiスポットが利用できる。無料なのでこれだけで旅行を計画をしている人も多いかもしれない。ただ、プリペイドSIMカードやレンタルWiFiと比べるとデメリットも結構ある。この記事ではオーストラリア在住歴8年の私が、現地無料WiFiのデメリット、無料WiFiスポットから個人情報を盗まれないための対策を紹介していきます。
シドニー観光

勉強におすすめシドニーカフェ。無料WiFi、電源、エアコン有り

シドニーはおしゃれなカフェは山ほどありますが、無料WiFiが使えて、パソコン用の電源コンセントがあって、しかもエアコンが効いているお店ってあんまり無いんです。日本だったら、スターバックスや、ドトールで、集中して仕事や勉強ができるんですが、どうもオーストラリアのカフェはあんまり長居しずらい。。というわけで、今日はシドニーで長時間滞在できるカフェを紹介します。
オーストラリア基本生活情報

amazonビデオ, AbemaTVを海外から見る。無料、有料VPNを比較してみた

amazonプライムビデオは海外からだと規制がかかって見れない。Hulu、Gyao、AbemaTV、Youtube(一部コンテツ)も同じように海外からは見れません。しかし、VPN(Virtual Private Network)を使えばこれらの動画サービスを海外から簡単に視聴することができます。今日は無料、有料のVPNサービス、VPNの使い方を僕が実体験をもとに紹介していきます。
スポンサーリンク