オーストラリア基本生活情報

オーストラリア基本生活情報

植物肉のバーガーを食べたら、完全に騙された!プラントバーガーは牛肉を超えれるか【ハングリージャック】

最近、プラントベース(植物由来)の肉を使うお店が増えていて、アメリカのマクドナルドやサブウェイでもバーガーやサンドイッチが販売されはじめた。オーストラリアのハングリージャック(日本のバーガーキング)でも、植物肉100%のバーガーが販売開始されたと聞いて早速試してみた。牛肉と比べて味はどうなのか、そもそもうまいのか、いろいろ気になることはありますがとにかく試食レビューです

 

オーストラリア基本生活情報

【注意】オーストラリアの電圧・コンセント|スマホ・携帯ゲーム機・カメラは大丈夫?

オーストラリアの電圧やコンセントの情報を探すと間違った情報が見つかります。電圧の少しの差が発熱の原因になり、電化製品の寿命を縮めてしまいます。では、日本の家電をオーストラリアで使うには、どうすれば良いのでしょうか。オーストラリア永住者の体験にもとづいてオーストラリアの電圧、変圧器、コンセントについてまとめてみました。

オーストラリア基本生活情報

オーストラリアの夏(12月から2月)の服装と日焼け対策について。気温は何度ぐらい?

旅行直前にどんな服を持っていくか悩みますよね。 オーストラリアと日本の夏は気候が違うので、服装も変わってきます。 この記事では日本、オーストラリアの3大都市とその平均気温を比較しながら、どんな服装が最適なのか、また日焼け...
オーストラリア基本生活情報

月$4?オーストラリア最安携帯SIMはコレ!プリペイド使用レビューとキャリア乗り換え方法

時々携帯を使う人にとって、利用料金はなるべく抑えたいもの。 僕がワーホリでオーストラリアに来た時は、節約のために最低限しか利用せず、それ以外は家のWiFi環境で済ませていました。 当時はOptusのプリペイドが一番安かったの...
オーストラリア基本生活情報

コンフォートとカドリー、人気の柔軟剤を比較!使用感と匂いをレビュー

芸能人やモデルがテレビなどで紹介して日本でも人気が出ている海外の洗濯用柔軟剤、コンフォート(Comfort)とカドリー(Cuddly)ですが、 オーストラリアでは定番の商品で上の写真のようにスーパーなどで販売されています。 ...
オーストラリア基本生活情報

オーストラリア旅行でATMを使うには?クレジットカードのキャッシングでお得に現金を引き出す

旅行前に日本で両替する方が多いようですが、実は、現地でクレジットカードを使ったキャッシングの方がお得ですし、両替所に行く手間も省けて便利! というわけで、今日は旅行者向けにオーストラリアのATMからキャッシングする方法を説明し...
オーストラリア基本生活情報

オーストラリア旅行の服装はこれ!在住者おすすめ・NG季節別コーデ

オーストラリアと言えば、「夏」のイメージで、短パン、半袖の服装で大丈夫と思う方もいるかもしれませんが、かなり寒いです。ゴールドコーストのサーファーズパラダイスならそれもありですが、オーストラリアは広く、地域によって気候・天気が全然違いますこの記事内ではオーストラリア在住者が、おすすめの服装・コツ、また注意すべき服装、雨対策も紹介します。

オーストラリア基本生活情報

海外移住後の生活費を抑える方法。ローコスト生活のすすめ

海外で生活するにはどのぐらい生活費がかかるのでしょうか? 現地の物価、配偶者はいるか、子供はいるか、保険は入るか、車は必要かなど状況や生活スタイルに左右されるため、人によりけりですがオーストラリアなら日本の生活費 + 2、3割...
オーストラリアで子育て

オーストラリアの父親育休制度の実態。日本との違いは?僕は3週間の育休を取得しました。もちろん有給。

シドニーにワーホリビザで来た時はまさか、自分がオーストラリアに移住するなんて想像もしていなかったのに、今では妻も子供までいます。 子供が2歳になったばかりですが、もう数ヶ月で第2子が生まれます。 というわけで、出産に立ち...
オーストラリア基本生活情報

オーストラリアで風邪、インフルエンザで寝込んだ時の対処方!薬が効かないならGPへGo!

年末の海外旅行のせいか帰国後、体調を完全に崩し寝込んでしまいました。 普段なら一晩寝たら治るはずなのに、長引いてすでに4日経過した今も咳が止まらんと不満を言っても始まらないので、誰かに役に立つ記事でも書きますか! という...
オーストラリア基本生活情報

オーストラリアの携帯SIMカード11社の料金比較と購入方法【2019年更新】

オーストラリアの主要通信キャリアはTelstra(テルストラ),Optus(オプタス),Vodafone(ボーダフォン)の3つ。もちろん、日本のSIM(au, docomoなど)で国際ローミングすることも可能だが、通信費は10倍以上で最悪の方法。今日おすすめする現地SIMと手持ちの携帯を使えば月約1000円以下に節約することもできる。すべての記事を読む時間が無い人は、旅行者者向けSIMの料金比較か、長期滞在者向けSIMの料金比較だけでもチェックしてほしい。必ずオトクにネット、通話環境を利用できるはずだ。
オーストラリア基本生活情報

ハウスシェア、ホームステイ受け入れ先を選ぶ上でのチェックポイント。英語は必要?

オーストラリアのワーホリや学生の間ではルームシェア、ハウスシェアや、ホームステイは一般的です。 おそらく初めてオーストラリアに来る多くの人は、エージェントに紹介された場所を選択していると思いますが、(というより選択肢が無い?)...
オーストラリア基本生活情報

シドニーは世界で何番目に安全な都市?治安が悪い地域はどこ?

オーストラリアに滞在する予定のある人は、治安について気になると思います。 夜一人で出歩いても大丈夫なのか。日本と同じ感覚で生活しても大丈夫かなど。 特にワーホリで長期滞在する人は、土地勘が無いのでどこに住めばよいかわから...
オーストラリア基本生活情報

オーストラリアおすすめ銀行口座|短期滞在者でも手軽に開設・運用できる

オーストラリアは、外国人でも簡単に銀行口座を開設することができ、うまく運用すれば、年間数万円、もしくはそれ以上の利息が生まれる。オーストラリアの金利は日本の約30倍で、効率よくお金を増やせる。永住者の私も複数の口座を持ち、お得な運用方法を探し続けてきたので、今までの経験を振り返りつつ、オーストラリアの基本的な銀行選びから、開設方法はもちろん、知っておいて損はない運用方法について初心者にもわかりやすく解説していきます。

オーストラリア基本生活情報

なぜオーストラリア移住なのか。給与、暮らしやすさを比較してみる。

隣の芝生は青いなんて言いますが、海外に移住を考えたことはありますか? 僕はオーストラリアのシドニーに移住して7年目。 移民を受け入れている国はたくさんある中で、なぜオーストラリアなのか説明していきます。 英語圏...
スポンサーリンク