オーストラリアに観光、または移住を計画中ですか?

当ブログはオーストラリア移住者の私が、おすすめオーストラリアの旅行情報を紹介しています。(詳細はこちら

オーストラリア移住に興味がある方はこちらからどうぞ。

サイトの一番上と下にあるカテゴリーから知りたい情報を簡単に探す、検索ができます。

オーストラリア旅行

無駄なくお金を持ち込む

シドニーKVB Kunlunで両替する方法・手順|評判とレートが高い両替所

日本円から豪(オーストラリア)ドルに両替する方法で一番お得なのは、日本の両替所ではなく、現地(オーストラリア)の両替所です。現地の両替所と言っても、レートの良いところもあれば悪いところもあり、今日はその中でも得にレートが良いと評判、シドニーにあるKVB Kunlun(ケーブイビー・クンルン)で両替してきました。両替する金額によりますが、レートが良い両替所を利用するだけで数万円分の差額が生まれてます。実際KVBで両替してみましたが、評判通りレートが良く実際に5万円ほどお得に両替ができたので結果報告と、利用方法・手順をまとめました。
シドニー観光

マンリー・シェリービーチに行ってきた|シドニー有数の観光地徹底解説【行き方・写真多数】

シドニーの人気のビーチと言えば、マンリービーチ(Manly Beach)。ワールドサーフィンリザーブという環境保護団体に選ばれた世界中でも数少ないビーチのひとつです。レストラン、パブ、カフェなどが立ち並び、週末になればマーケットや音楽のイベントが行われていて、現地人や観光客にも大人気。在住者の私がマンリービーチともに、マンリーから徒歩20分ほどの私のお気に入りシェリービーチも一緒に紹介していきます。
シドニー観光

マンリーおすすめレストラン・カフェ|シドニーの夏を満喫するお店を紹介します

夏と言えば、シドニーのビーチで有名なマンリービーチ。マンリーのレストラン・バーの数は年々増え続けていて、シドニーらしい多国籍なレストランが楽しめます。シティの狭いレストランとは違い、マンリービーチの絶景を見ながらリラックスした雰囲気のあるレストランやバーが多くあります。マンリービーチ観光した後はぜひ、人気のカフェ・レストランを楽しんでみてください。というわけで、今日は永住者の私が好きなマンリー周辺にあるレストラン・カフェを紹介します。
シドニー観光

タロンガ動物園体験レポ! 曇りでも家族で楽しんだ一日

子供と妻、私の3人でシドニーの大人気スポット、タロンガ動物園に行ってきました。数年前から行こうと計画していたんですが、、、なぜか当日になると子供が風邪になったり、妻が体調悪くなったり、行く途中で大雨が降ってきたりで、なぜか行けなくなってしまうのです。。天気予報は曇りで微妙な天気。でも、今日行かないと一生行ける気がしないので行ってきました。行ってみると期待以上で最高でした。家族だけでなく、カップルや友達と行っても絶対楽しめるはずですよ。ズームレンズがまだなくて、動物から少し遠い写真なってしまいましたが、楽しい雰囲気が伝わるといいなと思います。
シドニー観光

大人$30! タロンガ動物園割引クーポン!口コミ・行き方・営業時間まとめ

オーストラリアで人気の動物園といえばシドニーにあるタロンガ動物園(Taronga zoo)。シドニーに在住者の私が自信を持っておすすめする観光スポットです。安くチケットを買う方法、行き方、営業時間、基本情報、口コミなどを徹底解説します。私が知る限り最安のチケットはこれ。このサイトは公式サイトで買うよりも相当安く、35%オフ。ランチ代分ぐらいは簡単に節約できますよ。
無駄なくお金を持ち込む

わかりやすいTransferWise登録方法。絶対オトクに海外送金をするには?

日本からオーストラリアへの海外送金のためにTransferwiseというサービスを利用しています。2011年からヨーロッパで始まったこのサービス。海外では一般的に利用されていて、私の同僚のイギリス人とポーランド人もTransferwiseを使っています。普通の銀行を通して行う海外送金と違い、高いレートで送金ができます。新しいサービスに不安に感じる方もいると思いますが、Telegraphなどでも紹介されている安心に利用できるオンライン海外送金サービスです。日本は2016年に対応したばかりということで日本人にはまだ聞き慣れない方も多いと思いますが、とてもオトクに海外送金そができるので知っておいて損はありません。マイナンバーが無い海外在住者でも利用できるので、登録方法をここでまとめておきました。
シドニー観光

シドニーシーライフ水族館を楽しむ。希少なジュゴンが見れる人気観光スポット!

名古屋にもシーライフ水族館はありますが、オーストラリア シドニーにある「本家」シーライフ水族館に行ってきました!オーストラリアの各地にいる海洋生物を見れる、子供はもちろん大人も楽しめる人気スポットです。ベビーカーでも、館内が周れるようにスロープがあり家族旅行にも最適。また、ジュゴンが見れる水族館はここを含めて世界で4つしかありません。今日はその体験レポート。写真も多めで解説していきます。
シドニー観光

オーストラリアン博物館はまるで動物図鑑!珍しい固有種が見れるシドニー観光スポットを紹介

オーストラリアの動物、文化を楽しみながら学びたいなら「オーストラリアン博物館(Australian Museum)」がおすすめ。膨大な数のオーストラリアの珍しい固有種、絶滅危惧の動物の剥製や動画を一度に見ることができます。恐竜の模型やアボリジニーの展示物などいろんなものがあるので、飽きることなく楽しめました。都心部からすぐ近くで、ロケーションも最高ですし、子供のためのプレイルーム、バリアフリーの設備も完備しています。動物好きならシドニー観光の合間に立ち寄ってみましょう。ちなみに、生きている動物がみたいならシドニーのワイルドライフ動物園も必見です。
シドニー観光

$25!シドニー水族館シーライフ割引クーポン【口コミ・体験談】行き方情報まとめ

今日はオーストラリアで人気の水族館シドニーシーライフ(Sea Life)の紹介です。 オーストラリア特有の海洋生物を見ることができます。 また、世界中でジュゴンが見れる数少ない水族館のひとつ。 オーストラリアに来た...
シドニー観光

在住者おすすめオーストラリアのドーナツ。バランガルーでスイーツを食べたくなったらこのお店!

オーストラリア人はお菓子大好き。 チョコレート、クッキー、ポテトチップス、ドーナツどれもオーストラリア人の大好物です。 最近では、オーストラリアでドーナツ屋さんが増えています。 今日紹介するお店は、バランガルー(Baran...
シドニー観光

ワイルドライフ動物園に行ってきた!オーストラリアの動物が見れるおすすめ観光スポット(写真多数)

シドニーにあるワイルドライフ動物園(Wild Life Zoo)に3歳の息子を連れて行ってきました。結論から言うと、息子も私も大満足でした。普通の動物園では見れない珍しいオーストラリアの動物が見れたし、アクセスも便利。シドニー観光のアクティビティとして自信を持って紹介できます!前回の記事で割引クーポン、行き方、地図などをまとめましたが、この記事では効率的な周り方、食事の持ち込みについて,珍しいオーストラリアの動物(写真多数),子連れ旅行に便利な持ち物を紹介していきます。
シドニー観光

$25!シドニー・ワイルドライフ動物園割引クーポン【口コミ・体験談】空港からの行き方、コアラは抱っこできる?

ワイルドライフ(Wild Life Zoo Sydney)は、カンガルー、コアラ、ワラビー、ウォンバット、タスマニアデビルなどのオーストラリアの人気の動物を見ることができます。また、シドニー都心部に位置するダーリングハーバー内にあり、アクセスが簡単。旅行者が宿泊するであろうホテルから徒歩で行ける距離にあります。しかも、ワイルドライフは室内型の動物園なので雨などの天候に左右されずに、旅行者にとって便利な観光スポットとなっています。この記事ではワイルドライフの概要,空港からの行き方、地図,観光ポイント,安くチケットを買う方法を紹介していきます。特に一番最後に割引クーポンもあるので最後までぜひチェックしてみてくださいね。
シドニー観光

オーストラリアの歴史・建築をQVBからひもとく。訪れる前に知っておいてほしいこと

シドニーの人気観光スポット、タウンホールとQVB(クイーンビクトリアビルディング)を通してオーストラリアの歴史と建築、オーストラリアの原住民(アボリジニー)について紹介していきます。旅行前に知っておくとよりいっそう楽しめる内容になっているはず。
航空券とホテルを予約

幼児連れで海外旅行!飛行機の乗り方、持ち物など気をつけることまとめ

オーストラリアで働く私は、子連れ(1歳と3歳)で日本に行ったり来たりします。特に子供が1歳の時はミルク、離乳食の持ち込み、航空券、座席の取り方、泣いた時の対処方など心配なことがたくさんあります。私の経験から海外旅行、特にオーストラリア旅行を計画中の方のために、搭乗する際の注意点、持ち物などをまとめました。
航空券とホテルを予約

オーストラリア旅行の最低予算を徹底解説。おすすめ都市とその費用まとめ

一人旅、家族旅行、ワーホリ、卒業、新婚旅行など、いろんなタイプのオーストラリア旅行がありますが、おおまかな旅行の最低予算、相場を知っておくと、無駄なところは節約し、使うところは使うオトクな旅行ができます。また最低予算は行く都市によって大きく変わってくるので、うまく回れる周遊プランを組むことが費用を考える上でとても重要になってきます。
スポンサーリンク