Telstra携帯SIM

スポンサーリンク

交通情報

シドニー空港からホテルへの行き方と料金。市内にアクセスするのに一番安く便利な交通手段はどれ?

更新日:

シドニー空港(キングスフォード・スミス国際空港)に到着後、市内にあるホテルに行きたいけど、どうやって行くのがベストなんでしょうか。

電車、タクシー、バス、Uberの料金をそれぞれ比較してお得な交通手段、利用方法を具体的に紹介していきます。

シドニー在住者が最適な最も安い、便利な行き方を教えます。

人数によって一番お得な交通手段は変わりますが、

結論から言えば1人ならシャトルバス(事前予約必須)、2人以上ならUberが一番安いです。

Uberを使う方は、初回利用のみの10ドルオフのクーポンを使えばさらに節約できます。クーポンは以前の記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

シドニー空港到着口、携帯SIM・両替所・タクシー乗り場など

空港から電車は約10分置きに出ていて、約13分ほどでセントラル駅(Central station)に到着します。

旅行者のほとんどはセントラル駅周辺にホテルを予約することになります。

シドニー空港到着ゲートからの市内(セントラル駅)への行き方を解説していきます。

空港のゲートから出たらこんな感じ。

ゲートは2つで「A」と「B」しかありません。現地の友人、家族と待ち合わせするならAとBどちらから出てくるか先に決めておくと待ち合わせしやすいと思います。

私はいつもAのゲートを利用しています。電車に乗るにも、タクシーを利用するにも近いからです。

シドニー空港到着ゲート到着ゲートAは「A」と書かれたサインがあるのでわかりやすいはずです。

シドニー空港到着ゲート

ゲートを出ると目の前に両替所(Foreign Exchangeと書いてある)などがありますが、為替レートはいまいちなのでできるなら事前にマネパカードなどを作っておくとお得に利用できます。詳しくは以前の記事参照

シドニー空港にある両替所

出口周辺にはOptus, Vodafone, Telstraなどの通信会社のブースがあります。携帯SIMカードを安く購入できます。どこが一番安いかは以前の記事で詳しくまとめました。

Telstra携帯SIM Vodafone携帯SIM購入シドニー空港

出口から真っ直ぐ進むとタクシー乗り場、Uber乗り場になります。

 

電車でシドニー市内にアクセスする

電車に乗りたい方は到着口を出て、左にずっと向かいとマクドナルドが見えてきます。

シドニー空港マクドナルド

そのまま真っすぐ進みます。そうすると「Welcome to Airport Link」という文字が見えてきます。

シドニー空港電車利用方法

エスカレーターで下に。

シドニー空港電車

 

券売所があるので、ここでOpal(オパール)カードをもらってください。日本で言う、PasmoやSuicaでお金をチャージして電車やバスに乗れます。乗り方については以前の記事を参照してください。

シドニー空港券売所

Opalカード自体は無料で配布されています。ただしカード単体では買えません。電車賃をチャージした状態で購入できるので、20ドルなど自分の好きな額を支払って、カードとともに購入できます。

Can I have a Opal card? (キャナイ ハブ ア オパールカード?)

と尋ねるとカードを貰えます。大体、「How match?」と聞いてくるので「20 dollars」などと希望の額を言い、あとはお金を支払うだけ。キャッシュもしくはクレジットカードなどでチャージできます。チャージした額を使い切ってしまったら同じように券売機や券売所で、

Can I charge my Opal card? (キャナイ チャージ マイ オパールカード?)

と聞くとまたリチャージすることができます。とりあえず、数日の旅行の場合は20ドルぐらいで十分だと思います。足りなければのちのちチャージすればよいでしょう。

シドニー電車改札

あとは改札を通って、プラットフォーム1で都市部に向かいます。

セントラルに到着したら、シティサークル(City Circle)というラインに乗りましょう。日本で言う山手線みたいなラインで大体のメジャーなホテルはこのライン上の駅にあります。上の写真の看板があるプラットフォームに行きましょう。

路線図を見たい方はここをクリックしてください。

空港と繋がっている駅はインターナショナルエアポートと言い、大人だと16ドル、子供は11ドルほどでシティまで行けます。

結構しますよね。距離的にはそれほどでもないんですが、この路線はプライベート(私有)の路線なので値段が高いそうです。

 

タクシーでシティまでの料金(およそ)

人数が3人から4人ぐらいの場合はタクシーで行って分割した方が安くつくでしょう。

行く場所によって値段は変わってきますが、大体このぐらいになります。

  • City(都市部)$50
  • North Sydney(ノースシドニー)$65
  • Manly(マンリー)$105
  • Parramatta(パラマッタ)$135
  • Liverpool(リバプール)$115

以前の記事にまとめたのでチェックしてみてください。

オーストラリアでタクシーの利用の仕方と節約方法

慣れない土地で便利なタクシー。しかし日本とは勝手が違うので、オーストラリアで利用するなら知っておいた方がいいことをまとめました。 タクシー代を節約する方法、乗り方、チップは必要か、子供のチャイルドシー ...

 

複数人の旅で交通費が一番安いのは絶対Uber

もっとも安いのは、電車でもなく、タクシーでもなく、Uberです。

私もいつもUberを使っています。

一人だけなら電車の方が若干安いですが、大体市内まででUberだと25から30ドルぐらいなので二人で割れば絶対Uberの方が安くつきます。

都心部まで約$30ぐらいです。2人なら$15ですし、3人なら$10。

少し面倒なのが、スマートフォンでアプリを使わないといけません。

オーストラリアで携帯を使う方法はいろいろありますが、空港で現地で販売されているプリペイドSIMを買うのが一番安く済みます。

気になる方はこの記事を参照してみてください。

シドニー空港SIM
シドニー空港でSIMを徹底比較。短期オーストラリア旅行者向け最安プリペイド

  オーストラリアで携帯を使う方法はいくつかありますが、 日本からSIMフリーの携帯を持参して、現地シドニー国際空港でSIMカードを購入するのが携帯代を節約するコツです。 到着ゲートを出ると ...

Uberを使う方は、初回利用のみの10ドルオフのクーポンを使えばさらに節約できます。

クーポンは以前の記事を参考にしてください。

 

一人ならシャトルバスが一番安い

もう一つの手段としてはバスです。

空港から出ている400番のバスに乗っていけばBondi Junction(ボンダイジャンクション)駅まで4.5ドルで行けます。

時間は約40分ほどで到着します。

そして、ボンダイジャンクションから電車に乗り換えて、都心部のセントラル駅まで15分ぐらいで到着します。

合計で10ドルぐらいには抑えられるはずです。

しかし、なんせ一時間おきにしかバスが出ないですし、乗り換えもしなくてはいけないので、

結局、移動時間、待ち時間など含めて最悪2時間かかります。貴重な旅行の時間を無駄にしないため、他の交通手段にした方がいいと思います。

バスの移動をするなら、シャトルバスの方がおすすめ。

シティにあるホテルの玄関まで送ってくれるので、電車や先ほど紹介したバスよりかは断然楽だし、移動時間も短縮できます。

ただし、シャトルバスは値段的には電車にくらべて若干安いぐらいです。

私が利用した時は、大人一人往復で14ドルでした。

電車に比べて数ドル安いだけですが、スーツケースを駅からホテルまで運ぶのは大変なのでシャトルバスは本当に楽

少し面倒なのはサイトから事前予約しないといけません。

シャトルバス比較サイト(日本語)から探してみてください。

 

まとめ|空港からの交通費を節約するには?

初めて旅行に来た方には、迷ってしまいがちな交通機関の利用の仕方ですが、

  • 一人旅なら400番のバスが安いが時間と体力の無駄。。
  • 一人旅ならシャトルバスが一番安くて楽。
  • 2人以上ならUberが一番安い!英語が苦手な人はアプリで行き先を入力するだけなので楽かも。
  • 一番高いのはタクシー。だけど一番楽。

私は一人の時は節約のために電車で、2人以上の時はUberにしています。

住所はアプリから入力すればいいので運転手と英語で会話する自信がない人でも利用できます。

では!

1

僕はオーストラリア留学するまで「クレジットカード = 借金」と思っていて、クレカ利用を避けてきました。 しかし、海外生活をしていると、オーストラリアドルに両替するよりクレカ支払いの方がお得だと気づいた ...

-交通情報
-,

Copyright© オーストラリアに移住したパパのブログ , 2018 All Rights Reserved.