オーストラリアグルメ! 絶対食べたいおすすめフライドチキン【シドニー・メルボルン】

スポンサーリンク
シドニーで楽しめるナシュビルチキン シドニー観光
シドニーで楽しめるナシュビルチキン

オーストラリアのファーストフードといえば、

  • マクドナルド
  • KFC
  • ハングリージャックス(=バーガーキング)

など日本の定番はもちろん、日本にはないお店がたくさんあり、どれもレベルが高い

過去記事ではハンバーガーを紹介してきましたが、

今日はフライドチキン

多国籍なオーストラリアにはいろんな種類のフライドチキンが存在していてどれも日本では食べられない美味しいものばかり

今日はぜひ食べてほしい、「Belles Hot Chicken」を紹介します

シドニー、メルボルンの都心部にあるので旅行者でも簡単にアクセスできます

Belles Hot Chickenの場所・地図・行き方

地図上の赤のマーカーにあるのが Belles Hot Chicken。「Barangaroo」という最近できた新しい建物が立ち並ぶハーバー沿いにあります

「Barangaroo」という名前は、イギリス人入植者がオーストラリアに訪れた時、原住民とイギリス人の間を取り持った女性の名前が由来

オーストラリアの地名は歴史にちなんだ名前の場所が多数あり、オーストラリアの歴史を感じさせてくれます

BarangarooはCBDからすぐ近く。最寄り駅は、Wynyard。駅からDarling Harbor方面に歩いて10分ほど

Barangaroo Houseのすぐ左にあるBelles Hot Chicken

以前紹介したドーナッツ屋さん「shortstop」もこのお店のすぐ近く。Barangaroo Houseなどモダンな建物を見ながら、船が並ぶ港がBangaroo。シドニー観光としても楽しめる

Bangarooの平日の平間。ビジネスマンがベンチでランチを食べたり、ジョギングをしたりしている

住所: 5/33 Barangaroo Avenue, Barangaroo NSW 2000

営業時間: 毎日朝11時半から夜9時半まで

メルボルンにもあります

メルボルンの住所はこちら。こちらも都心部にあるので歩いていけます

147 Elizabeth St, Melbourne VIC 3000

Nashvilleスタイルのフライドチキンとは

赤いにわとりのロゴが目印のBelles Hot Chicken

Belles Hot Chickenの目印はこの赤いにわとり。たくさんお店があるので迷ったらこれを目印にしてみくてください

Belles Hot Chickenの味付けは「Nashville」スタイル

唐辛子を乾燥させたカイエンペッパーをまぶしたフライドチキン

もちろん、唐辛子なので辛いわけで、個人的にはKFCのスパイシーチキンを想像していたんでが、全然別物と言っていいぐらい

テネシー州にあるナッシュビルという地域で、もともとは黒人の間で楽しまれてきたフライドチキン

今ではアメリカ全土に広がって大人気のチキンがシドニー、メルボルンでも食べることができます

ナッシュビルチキンの人気おすすめメニュー

朝11時半開店と同時にお店についたがすでに先客が

Belles Hot Chickenではチキンの種類が4つ

  • チキンウィング
  • チキンテンダー
  • チキンドラムスティック
  • チキンリブ

私達は一番人気のチキンウィングとチキンテンダーを選択。チキンウィングは店員さんも、お店のレビューでもおすすめされていて、ここで注文しておかないといけないメニューだそう。

チキンの種類を選んだら、辛さを選択します。辛さの種類は以下の通り:

  • Southern
  • Medium
  • Hot
  • Really Hot
  • Really F**kin Hot

チキンテンダーはSouthern、ウィングはHotに挑戦してみました。この2つの辛さが一番人気とのこと

チキンを注文すると、サイドディッシュも一緒に注文すると仕組み

チップスと、コールスローを注文してみました

また、ソースを追加注文できます。このマヨネーズベースのソースを2ドルで追加、またレモネードなどの飲み物なども注文して

合計、41ドル。一人あたり約20ドル。KFCと比較すると高いです

カウンターで注文するスタイル、注文後は番号を渡されるので、お店の前にある席で待ちます

用意ができたら持ってきてくれるので席で待ちましょう

注文を受けた段階で作り始めてくれます

はまること間違いなし!ナッシュビルチキン

お店一番人気のチキンウィング(右)、骨なしチキンテンダー(左)

これが私達が注文したチキン。大ぶりで結構ボリュームあり

こっちがチキンウィングのHot

わかるでしょうか。チキンのこの赤黒さ

カイエンペッパーで味付けされていて、見るだけで辛いのが伝わってきます

実際に食べてみると、辛い

まだ2段階上の辛さがあるというのにかなり辛い

決して辛いものが苦手というわけではない私ですが、この辛さは予想以上

KFCのスパイシーチキンのひとつ、ふたつ上の辛さ

辛い、けどうまい!

うまいけど、辛い

の繰り返し。

デートには不向きなチキンウィング。だけどうまい。。

だんだん食べるうちに辛さに慣れてきて、私的にはリピート決定でした

でも、妻には辛すぎたようでひとつ食べたところで辛すぎって言ってました

妻の方が辛いのは得意だと思っていたので不思議

辛いものが好きな人はHotで、少し苦手な人はMediumでいいかもしれません

また、デートにはチキンウィングはおすすめしません。口や手が汚れてあまりきれいに食べれないはずです

でも、汚れても食べる価値はあると思います

他の部位も人気ですが、チキンウィングが一番ジューシーです

チキンウィングといっても、サイズが大きいのでしっかりと肉がついています

こちらがチキンテンダー、Southern(一番辛くないやつ)

こっちは全然辛くないので辛いのが苦手な人はこっちで

骨なしなので汚れることを気にせずに食べれますが、やっぱりチキンウィングの方がジューシーでおいしいです

マヨベースのソースと合う

チップスは少し大ぶりのポテト。こっちにもカイエンペッパーがかかっていて、少し辛い。もちろん辛いのが苦手な人はペッパー抜きにできます

まとめ|おすすめフライドチキングルメ

オーストラリアにきたら何を食べるか迷う人も多いと思いますがとりあえず、ファーストフードを食べておけばいいと思います

日本食のような繊細な味つけでは決してありませんが、日本にはないダイナミックな味が楽しめて私は大好きですw

フライドチキン以外にもおすすめのハンバーガー店はこちら。どこもシドニー市街地からすぐアクセスできるお店だけをあつめています

この記事を書いた人
Kazu@papainaus管理者

ワーホリ、留学後、シドニーでITの仕事に就く。子供が生まれたばかり。オーストラリア観光、移住に役立つ情報を発信しています。

Kazu@papainaus管理者をフォローする
シドニー観光
スポンサーリンク
Kazu@papainaus管理者をフォローする
オーストラリアに移住したパパのブログ

コメント