オーストラリアに観光、または移住を計画中ですか?

当ブログはオーストラリア移住者の私が、おすすめオーストラリアの旅行情報を紹介しています。(詳細はこちら

オーストラリア移住に興味がある方はこちらからどうぞ。

サイトの一番上と下にあるカテゴリーから知りたい情報を簡単に探す、検索ができます。

タロンガ動物園体験レポ! 曇りでも家族で楽しんだ一日

スポンサーリンク
アルパカに餌をあげる シドニー観光
アルパカに餌をあげる

子供と妻、私の3人でシドニーの大人気スポット、タロンガ動物園に行ってきました。

数年前から行こうと計画していたんですが、、、

なぜか当日になると子供が風邪になったり、

妻が体調悪くなったり、

行く途中で大雨が降ってきたりで、なぜか行けなくなってしまうのです。。

天気予報は曇りで微妙な天気。

でも、今日行かないと一生行ける気がしないので行ってきました。

行ってみると期待以上で最高でした。家族だけでなく、カップルや友達と行っても絶対楽しめるはずですよ。

ズームレンズがまだなくて、動物から少し遠い写真なってしまいましたが、楽しい雰囲気が伝わるといいなと思います。

[adsense]

出発!フェリーが楽しい

オペラハウスをフェリーから眺める

オペラハウスをフェリーから眺める

朝9:30から開園ですが、少し遅れて出発。

息子はフェリーに乗るのが初めて。ドキドキしているのが伝わってきます。こういう表情を見るのが父親としては嬉しい。

フェリーは船内で過ごすこともできますが、なるべく外に出て潮の匂いや、風邪を感じてみるとさらに楽しめるはずです。

詳しい行き方、安いチケットの買い方については以前の記事で説明しました。

大人! タロンガ動物園割引クーポン!口コミ・行き方・営業時間まとめ
オーストラリアで人気の動物園といえばシドニーにあるタロンガ動物園(Taronga zoo)。 シドニーに在住者の私が自信を持っておすすめする観光スポットです。 安くチケットを買う方法、行き方、営業時間、基本情報、口コミなどを徹底...

インフォメーションでスケジュールの確認

ゴンドラを降りるとすぐにインフォメーションセンターがあるので、そこでパンフレット(地図)をもらいましょう。

このパンフレットに一日のスケジュール、動物のパフォーマンスの開始時間が書いてあるので見たいパフォーマンスは確認しておきます。

タロンガ動物園ショーの時間が書いてあるパンフレット

タロンガ動物園ショーの時間が書いてあるパンフレット

私達はアシカが見たかったので、チェックしておきました。

 

ついにタロンガ動物園に入場

タロンガ動物園入り口

タロンガ動物園入り口

インフォメーションセンターから5分ほど歩くと、タロンガ動物園入り口が見えてきます。

以前の記事で安い割引チケットを紹介しましたが、私達も割引チケットを事前購入済み。事前予約して30%割引で購入済み。

スマホにあるバーコードを係員に見せると、相手もスマホのバーコードリーダーで読みとって入場確認するだけ。案外簡単です。

割引チケットでタロンガ動物園に入園

割引チケットでタロンガ動物園に入園

 

コアラがお出迎え

入るとすぐにコアラがいるエリア。

螺旋状でコアラが360度どこからでも見れる

螺旋状でコアラが360度どこからでも見れる

螺旋状のスロープの中心に木が数本あって、その中にコアラが寝てる。

ガラス越しじゃなくて、生で見える。

寝ているコアラ

寝ているコアラ

 

コモドドラゴン

次はコモドドラゴンのエリア。

舌を出すコモドドラゴン

舌を出すコモドドラゴン

かなり大きい。これは子供じゃなくてもビビります。

他にもヘビ、イグアナなど爬虫類系が集まってました。

イグアナ

イグアナ

オーストラリアだけでなく、フィジーなどオーストラリア近隣の国に生息する動物たちです。

 

インスタ映え!タロンガ動物園の景色

少し歩くと高台があってシドニーのサーキュラーキーとオペラハウスを見渡せます。

オペラハウスとサーキュラーキーが一望できる

オペラハウスとサーキュラーキーが一望できる

この景色はタロンガ動物園でしか見えない。

天気は少し曇ってましたが、やっぱり最高の景色!

 

ゴリラ・チンパンジー

チンパンジー

チンパンジー

チンパンジーは人間みたいにそれぞれいろんなことしてるんですが、

このチンパンジーだけ、ずっと岩の穴に木の棒を入れたり出したりしてる。。。

木の枝を穴に出し入れし続けるチンパンジー

木の枝を穴に出し入れし続けるチンパンジー

なんか人間みたいで少し親近感。

身繕いしあうチンパンジーたちもいました。

背中が人間みたいチンパンジー

背中が人間みたいなチンパンジー

子供が近くまでいけるスペースもあります。

子供が近くまでいけるスペース

子供が近くまでいけるスペース

 

タイガートレック

ゾウは何匹もいて、迫力あり。親子でしょうか。

親子ゾウ?

親子ゾウ?

タイガートレックという2017年にオープンした施設。

タイガートレック

タイガートレック

スマトラ島に飛行機に乗っていくという設定で、施設内はまるで飛行機の内部。

タイガートレック、機内に乗り込みスマトラ島を目指す

タイガートレック、機内に乗り込みスマトラ島を目指す

飛行機の窓は画面がついていて、飛行機が着陸する映像を流しています。

タイガートレックの窓から見える景色

タイガートレックの窓から見える景色

肝心のトラはあまり良い写真はとれませんでしたが、金網ごしに撮れました。このあと、側まで近づいてきましたが、写真を取り忘れた。。

スマトラ島のトラ

スマトラ島のトラ

アシカのショー

今回一番面白かったのが、アシカのショー。

アシカのショー

アシカのショー

ダイナミックにジャンプしたり、曲芸したり。愛嬌があってかわいい。

 

キリン・アルパカ

キリンやアルパカなんかもいました。オペラハウスを背景にキリンの写真がとれると聞いていたんですが、今回は撮れませんでした。たぶん時間帯によってキリンが移動するみたいです。

キリン

キリン

アルパカに餌をあげる

アルパカに餌をあげる

タロンガ動物園を楽しんだ

あまり長時間いると子供が疲れ切ってしまうので4時間ぐらいで切り上げましたが、本当に楽しめました。

まだまだ見れてないエリアもたくさんあって、次はもっと朝一番に来ようと思います。

シドニーに来たさいにはぜひ行ってみてくださいね!

この記事を書いた人
Kazu@papainaus管理者

ワーホリ、留学後、シドニーでITの仕事に就く。子供が生まれたばかり。オーストラリア観光、移住に役立つ情報を発信しています。

Kazu@papainaus管理者をフォローする
シドニー観光
スポンサーリンク
Kazu@papainaus管理者をフォローする
オーストラリアに移住したパパのブログ

コメント