オーストラリアに観光、または移住を計画中ですか?

当ブログはオーストラリア移住者の私が、おすすめオーストラリアの旅行情報を紹介しています。(詳細はこちら

オーストラリア移住に興味がある方はこちらからどうぞ。

サイトの一番上と下にあるカテゴリーから知りたい情報を簡単に探す、検索ができます。

オーストラリア旅行でATMを使うには?クレジットカードのキャッシングでお得に現金を引き出す

スポンサーリンク
オーストラリア基本生活情報

旅行前に日本で両替する方が多いようですが、実は、現地でクレジットカードを使ったキャッシングの方がお得ですし、両替所に行く手間も省けて便利!

というわけで、今日は旅行者向けにオーストラリアのATMからキャッシングする方法を説明します。

オーストラリアのATMは日本語対応してない場合もあるので、少しこの記事で予習しておくと簡単にお金を引き出せるはずです。

ではいってみましょう!
[adsense]

クレジットカードスキミングには気をつけて!

まずはじめに、日本でも問題になっているクレジットカードスキミング。オーストラリアでも問題になっていて、同じような犯罪が世界中で行われているようです。

最も簡単に防ぐ方法としてはなるべく利用者が多いATMを利用すること。できるなら銀行内のATMがベスト。寂れた路上にあるようなATMの利用は避けるべきです。

また、PINを入力する時はもう片方の手で隠しながらタイプすること。カメラが設置されていて盗撮されているかもしれません。

 

オーストラリアのATMの使い方

今回利用したのはオーストラリア大手のWestpacという銀行のATMです。このように多くの銀行、カード会社と提携しているのでクレジットカードのキャッシングももちろん対応しています。

使ったカードは日本で作ったJCB EITカード

数年前まではJCBはオーストラリアではあんまり普及されていなかったようですが、今では小さいお店以外は大体対応しています。オーストラリアで利用できるオススメのクレジットカードについては以前の記事を参照してください。

多少ATMの端末によって差はありますが、基本的には同じ仕様。まず、カードを差し込みます。差し込み口はこんな感じ。結構強く奥までグッと差し込みまないと読み込まれないので押し込みましょう。

カードが無事に読み込まれると、ENTER PINの文字がでます。4桁のパスワードを、もう片方の手で隠しながら入力しましょう。

“Please enter amount using keypad, press “OK” then press withdraw now.”と出たら、引き出したい金額を入力します。画面下にあるキーパッドで直接入力し、”OK”ボタンを押します。

“Withdraw from which account?”という画面が出たら、右下に”Cheque”, “Savings”, “Credit”と表示されているボタンのうち、”Credit”を選択します。

Savingsは普通預金、Chequeは当座預金の口座です。日本のクレジットカードを利用している場合はCredit(クレジット)しか選べません。

“There’s a Westpac fee for this transaction of $2.00″と出るので、右下のYesのボタンを押します。「$2の手数料がかかる。」という意味です。

$2の手数料は一定なので、少額よりも引き出せる上限分まで引き出した方がお得です。

まとめ

  • クレジットカードのキャッシングの方が両替よりもお得
  • スキミングには細心の注意を払う
  • 上限分まで引き出すと手数料が節約できる

慣れてしまえば簡単ですし、旅行中は忙しいのでなるべく手近のATMで、クレジットカードのキャッシングを利用すると便利でお得です。

オーストラリア旅行で便利なクレジットカードについてもまとめたので、よければチェックしてみてください。

オーストラリア旅行、留学におすすめクレジットカードまとめ。海外出発前にVISAとマスターカードは必ず作っておこう!

コメント