大人$30! タロンガ動物園割引クーポン!口コミ・行き方・営業時間まとめ

スポンサーリンク
タロンガ動物園行きフェリー乗り場 お得なクーポン
タロンガ動物園行きフェリー乗り場

オーストラリアで人気の動物園といえばシドニーにあるタロンガ動物園(Taronga zoo)。

シドニーに在住者の私が自信を持っておすすめする観光スポットです。

安くチケットを買う方法、行き方、営業時間、基本情報、口コミなどを徹底解説します。

チケットは割引チケットサイトで事前購入しておくとお得。

公式サイトで買うよりも相当安く、35%オフ。ランチ代分ぐらいは簡単に節約できますよ。

 

→ 大人一人ならこの割引サイトが安いです。

→ ファミリー向けグループチケットはこちらのサイトが安いです。

 

タロンガ動物園(Taronga Zoo)をオススメする理由

園内は「動物園」というより「テーマパーク」という雰囲気で、インドネシアのバリをイメージした装飾、建物で統一されています。

まるで異国にいるような空気感で、地元民にも大人気のスポットです。

シドニーにはタロンガ動物園以外にもワイルドライフ動物園もありますが、ワイルドライフはオーストラリアの固有動物(コアラ、カンガルーなど)のみを集めています。

タロンガ動物園はワイルドライフよりも多くの(4000匹、350種類)動物見ることができますし、敷地面積も圧倒的に広いので一日ではまわりきれないほどの広さ。

なので、ワイルドライフとタロンガ動物園どっちに行くか迷う方は、タロンガ動物園がオススメ。体験レポートはこちら。

タロンガ動物園体験レポ! 曇りでも家族で楽しんだ一日
子供と妻、私の3人でシドニーの大人気スポット、タロンガ動物園に行ってきました。 数年前から行こうと計画していたんですが、、、 なぜか当日になると子供が風邪になったり、 妻が体調悪くなったり、 行く途中で大雨が降ってき...

 

ただ、ワイルドライフは室内型動物園なので雨の日はこっち。ワイルドライフの体験レポートは、こちら。

!シドニー・ワイルドライフ動物園割引クーポン【口コミ・体験談】空港からの行き方、コアラは抱っこできる?
ワイルドライフ(Wild Life Zoo Sydney)は、カンガルー、コアラ、ワラビー、ウォンバット、タスマニアデビルなどのオーストラリアの人気の動物を見ることができます。 また、シドニー都心部に位置するダーリングハーバー内にあり...

 

行き方、地図

地図上のオレンジ色のマーカーがタロンガ動物園。

住所:Bradleys Head Rd, Mosman NSW 2088
名前:Taronga Zoo Sydney

シドニーの観光スポットとして有名なサキュラーキー(Circular Quay)の4番埠頭からTaronga Zoo行きのフェリーが出ています。

シドニー空港から行く場合、まずシドニー空港のInternational Airport駅から、シティ行きの電車に乗り、サーキュラーキー駅でおります。乗換なしで行けるので旅行者でも迷わずいけると思います。移動時間は約30分ほど。

シドニー空港から都心部への行き方は以前の記事で写真付きでわかりやすく解説してみました。

シドニー空港→市内ホテルおすすめの行き方と料金比較|在住者が教える最安交通手段
シドニー空港(キングスフォード・スミス国際空港)に到着後、市内にあるホテルに行きたいけど、どうやって行くのがベストなんでしょうか。電車、タクシー、バス、Uberの料金をそれぞれ比較しながら、シドニー在住者がお得で便利な交通手段、利用方法を具体的に紹介していきます。また、旅行者がシドニー空港に到着したらまずすべきことも一緒に解説したので旅慣れた人も初めての人もためになるはずです。人数によって一番お得な交通手段は変わりますが、結論から言えば1人ならシャトルバス(事前予約必須)、2人以上ならUberが一番安いです。Uberを使う方は、初回利用のみの10ドルオフのクーポンを使えばさらに節約できます。クーポンは以前の記事を参考にしてください。

 

シドニーでのフェリーの乗り方

フェリーはシドニーに来たら乗って欲しい乗り物のひとつ。

公共交通機関ですが、単純に乗り物として楽しめるはずです。

オペラハウスとシドニーブリッジを見ながら進むフェリーは圧巻!

「オーストラリアに来た」と実感できることは間違いなしです。

乗り方は簡単。

別の記事で紹介した通り、シドニーではOpalカードを使います。

日本で言うICOCAやSUICAカードの代わりで、フェリーだけでなく、電車やバスでも使えるのでシドニーの公共交通機関を利用するなら必須。詳しくは以前の記事を参照してください。

シドニーの電車の乗り方、Opalカードの買い方と交通費節約のコツ
シドニー在住者がOpalカードを使って電車に乗る方法、また交通費節約の仕方、オーストラリアで電車に乗る注意点などにについてまとめました。 シドニー旅行者向けにわかりやすく書いたので役に立つはずです。 2016年に旧式...

フェリー乗り場のすぐ前に、このようなチケット販売所がありますがここはタロンガ動物園のチケット販売所です。

シドニーフェリー乗り場でタロンガ動物園のチケットが買える

シドニーフェリー乗り場でタロンガ動物園のチケットが買える

高いのでおすすめしません。記事後半で紹介する割引チケットを購入して、Opalカードでフェリーを利用しましょう。

タロンガ動物園入場料大人47ドルとかなり高い

タロンガ動物園入場料大人47ドルとかなり高い

先程も説明した通りOpalカードを持って、フェリー改札に向かいます。下の写真のようなサインが出ているのでわかりやすいはずです。

タロンガ動物園行きフェリー乗り場

タロンガ動物園行きフェリー乗り場

改札があるので、Opalカードをタップして、構内に入ります。

タロンガ動物園フェリー改札

タロンガ動物園フェリー改札。Opalカードで入場する

30分おきぐらいにフェリーが出ているので、乗り込みましょう。

サーキュラーキーフェリー乗り場

サーキュラーキーフェリー乗り場

スカイサファリ(Sky Safari)の乗り方

フェリーを下りたら、改札出口はありません。そのかわり写真のようなOpalカードをタップする柱があるのでそこでタップします。これをしておかないとどこで降りたのかわからないので高い運賃をチャージされてしまうので注意してください。

Opalカード改札出口

改札出口がない場所だとこのようなOpalカードをタップできる柱がある。

Sky Safariというゴンドラ(ロープウェイ)かバスか歩きでタロンガ動物園入り口に向かいます。

Sky Safari(ゴンドラ)もチケットの料金に含まれているので、利用しないと損ですよ。

人の流れができているのでそのままゴンドラ乗り場に向かいましょう。

スカイサファリでタロンガ動物園へ向かう

スカイサファリでタロンガ動物園へ向かう

10分ほど並ぶと自分の番が来るので、係員の支持に従いゴンドラに乗りましょう。

スカイサファリ乗り込む

sky safariに乗り込む

所要時間は、約5分でタロンガ動物園につきます。

 

タロンガ動物園の営業時間

営業時間は5月から8月は
9.30am – 4.30pm

9月から4月は
9.30am – 5.00pm

基本的に毎日営業(クリスマスも含む)していますが、念のため公式サイトで確認しておきましょう。

タロンガ動物園:公式サイト

 

タロンガ動物園の口コミ・評判

交通費を節約したい方は、日曜日には電車賃、フェリー代が割引されます。

帰りのフェリーの最終便を必ずチェックしましょう。遅くまで運行していますが、最終便に間に合わないと最寄りの駅までバスか歩かないといけません。

いろんな動物ショーが規定の時間に行われています。入園時に地図がもらえるのでその紙に記載されたお目当てのショーの時間をチェックしておきましょう。

タロンガ動物園ショーの時間が書いてあるパンフレット

タロンガ動物園ショーの時間が書いてあるパンフレット

2017年に新しくオープンしたTiger Trekは、車の中からトラを間近に見ることができて動物を間近で見れるようになっています。

Tiger Trek以外にもキリンと爬虫類のショーもオススメ。イルカのショーも人気。

カフェなども園内にありますが、割高なので昼ごはんを持参しておいた方が節約できます。

園内には無料の給水場がいくつかあるので、水筒やペットボトルを持っていくと便利。

 

タロンガ動物園の入場料

現地で買うと大人$46ドル、公式サイトで買うと若干割引されて$43.2ドルですが、

 

→ 大人一人ならこの割引サイトが安いです。

→ ファミリー向けグループチケットはこちらのサイトが安いです。

 
合計約15ドル節約できて、普通にランチ代以上帰ってきます。

 

まとめ

タロンガ動物園はシドニーで大人気の動物園。はずれだったなと思う人はいないと思うので旅行の合間に行ってみると面白いはずです。

では!

この記事を書いた人
Kazu@papainaus管理者

ワーホリ、留学後、シドニーでITの仕事に就く。子供が生まれたばかり。オーストラリア観光、移住に役立つ情報を発信しています。

Kazu@papainaus管理者をフォローする
お得なクーポンシドニー観光
スポンサーリンク
Kazu@papainaus管理者をフォローする
オーストラリアに移住したパパのブログ

コメント