オーストラリア基本生活情報

コンフォートとカドリー、人気の柔軟剤を比較!使用感と匂いをレビュー

更新日:

芸能人やモデルがテレビなどで紹介して日本でも人気が出ている海外の洗濯用柔軟剤、コンフォート(Comfort)とカドリー(Cuddly)ですが、

オーストラリアでは定番の商品で上の写真のようにスーパーなどで販売されています。

今日は、僕が最近ハマっているおすすめの3種類の商品 をレビューします!

ではいってみましょう!

スポンサーリンク

柔軟剤を使うようになった理由

僕は肌が敏感な方なので柔軟剤の使用を避けてきました。

でも、赤ちゃん用の柔軟剤を発見して、「子供でも大丈夫なら使ってみるか」と思い購入したのが今年のはじめ。

実際使うと、いい香りがするし、

服の肌触りが良いので、使わないと物足りなさを感じるようになりました。

あと、なにげに嬉しいのが、部屋干しする時に発生する嫌な匂いを柔軟剤が消してくれること。

今では、服だけではなく、毛布、ぬいぐるみなどなんにでも使っています。

 

コンフォートとカドリーの人気

ところで、コンフォートとカドリー はそれぞれ人気ですが、

実はカドリーはオーストラリアで一番人気のブランドです。

そして、コンフォートはイギリスで最も消費されているブランドだそうです。

どちらも、世界中で消費されている商品なので、安心して使えます。

 

優雅な香りが好きならコンフォート、アロマセラピー

最近試してみて気に入っている柔軟剤がこちら。

大人の衣類に使う商品。

実際の香りは例えるならホテルに泊まるとついてくるアメニティの匂いと言えば良いんでしょうか。清潔感があって飽きない匂い。

バラの香りがほのかにします。

色はこんな感じで薄いピンク色です。

大人用の衣類に使うとほのかに香るバラの匂いが良い感じです。

日本では発売されていないのでオーストラリアのお土産にも最適なんじゃないでしょうか。

 

コンフォートとカドリーの赤ちゃん用柔軟剤を比較

コンフォートとカドリー両方のブランドから赤ちゃん用洗剤が販売されています。

上の写真はコンフォート、ピュア。下の写真が、カドリー、センシティブ。

どちらも匂いは極力抑えられていて、ほのかに優しい香りがします。

色は両方共ほとんど真っ白。

どちらもふわふわの肌触りになって、効果は同じぐらいで満足できます。

どちらも僕も妻も気に入って使っているのですが、どちらか選べと言われれば、僕はコンフォートがオススメ。

赤ちゃん用にアレルギーテストがしっかりされていて、認定マークがついているのが安心できます。ちなみにEczemaとは「湿疹」という意味。

ちなみにこのコンフォート、ピュアは日本のAmazonでも購入できます。案外値段も安いです。

 

まとめ

日本でも結構、柔軟剤の種類がありますが、オーストラリアはそれ以上あります。

また、匂いも全然違うので、海外旅行先のお土産として買って帰るのも面白いかもしれません。

では!

-オーストラリア基本生活情報
-, ,

Copyright© オーストラリアに移住したパパのブログ , 2017 All Rights Reserved.