オーストラリアに観光、または移住を計画中ですか?

当ブログはオーストラリア移住者の私が、おすすめオーストラリアの旅行情報を紹介しています。(詳細はこちら

オーストラリア移住に興味がある方はこちらからどうぞ。

サイトの一番上と下にあるカテゴリーから知りたい情報を簡単に探す、検索ができます。

$25!シドニー水族館シーライフ割引クーポン【口コミ・体験談】行き方情報まとめ

スポンサーリンク
シーライフ水族館シドニー シドニー観光

 

今日はオーストラリアで人気の水族館シドニーシーライフ(Sea Life)の紹介です。

オーストラリア特有の海洋生物を見ることができます。

また、世界中でジュゴンが見れる数少ない水族館のひとつ。

オーストラリアに来たら絶対見逃せない場所です!

この記事ではシドニーシーライフの口コミ、行き方、営業時間、混雑状況、お得なクーポンチケットの情報など徹底解説します。

現地在住の私が見つけた最安のチケットはこれ。このサイトはローカルのサイトよりも安いです。実際に比較してみてください。

事前に40%オフの割引チケットを購入しておきましょう。ランチ代節約できますよ!

割引チケットをチェックする

シーライフ基本情報

1988年に設立されたシーライフは、オーストラリアに生息するほとんどの海洋生物を見ることができます。

約1万3千匹(700種類)の動物が飼育されています。

全部で14箇所のエリアに別れていて、得に人気のエリアはこの4つ。見逃さないようにしましょう。

  • Jurassic Seas(ジェラシックシーズ)
  • Discovery Rockpool(ディスカバリーロックプール)
  • Shark Walk(シャークウォーク)
  • Great Barrier Reef (グレイトバリアリーフ)

この水族館の目玉はジュゴン。世界でジュゴンがいる水族館は4つしかありません。

絶滅危惧種として知られているジュゴンですが、水がきれいなオーストラリア近辺にはまだ生息しているとのこと。

すべて屋内で完結しているので雨の日にも楽しめるので、旅行中に雨の日に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

 

地図、場所、行き方

シドニーの観光スポットとして有名なダーリングハーバー(Darling Harbour)内にあります。黄色のマーカーがシーライフ水族館になります。

シーライフの隣にはワイルドライフ(Wild Life)という動物園、マダムタッソー(蝋人形館)もあり観光スポットとして人気なエリアです。

ワイルドライフ動物園はついては以前の記事でまとめたので参考にしてみてください。

シーライフ水族館は都心部にあるのでアクセスが便利。時間が無い旅行者に最適です。

シーライフ水族館は、ウィンヤード(Wynyard)、もしくはタウンホール(Townhall)駅から歩いていける距離にあります。

シドニー空港から行く場合、まずシドニー空港のInternational Airport駅から、シティ行きの電車に乗り、ウィンヤード、もしくはタウンホール駅でおります。乗換なしで行けるので旅行者でも迷わずいけると思います。移動時間は約20分ほど。

シドニー空港から都心部への行き方は以前の記事で写真付きでわかりやすく解説しました。

シドニー空港→市内ホテルおすすめの行き方と料金比較|在住者が教える最安交通手段
シドニー空港(キングスフォード・スミス国際空港)に到着後、市内にあるホテルに行きたいけど、どうやって行くのがベストなんでしょうか。電車、タクシー、バス、Uberの料金をそれぞれ比較しながら、シドニー在住者がお得で便利な交通手段、利用方法を具体的に紹介していきます。また、旅行者がシドニー空港に到着したらまずすべきことも一緒に解説したので旅慣れた人も初めての人もためになるはずです。人数によって一番お得な交通手段は変わりますが、結論から言えば1人ならシャトルバス(事前予約必須)、2人以上ならUberが一番安いです。Uberを使う方は、初回利用のみの10ドルオフのクーポンを使えばさらに節約できます。クーポンは以前の記事を参考にしてください。

混雑状況、営業時間、口コミ

営業時間は毎日営業、10:00 am から 6:00 pmまで。

大体3時間ぐらいあれば全て回れるほどの広さ。

口コミを集めてみると、とにかく週末は混んでいるとのこと。実際、私が行った時もかなり混んでいました。事前予約して電子チケットを購入していましたがカウンターで入園券に交換するのに30分ぐらい並ばされました。。

人混みが嫌いな人はとにかく朝一番に行くのがベスト!

週末のシーライフ水族館はとても混むので、朝一(10時)に行くのがおすすめ。

ペンギンライドという人気のアトラクションが15時にしまってしまうので行くなら早めに。

シーライフ内になるグレートバリアリーフコーナーは2018年の夏(10月ぐらい)まで改装中なので、今現在は見れなくなっています。(それ以外の人気の動物は見ることができます。)

 

チケットの料金(まとめ買い)

シーライフ水族館の運営会社は、シーライフ以外にもワイルドライフという動物園、マダムタッソー(蝋人形館)を運営していて、それらのチケットをまとめて購入するとかなり割引されます。

例えば旅行サイトで有名なベルトラで購入すると、チケットをまとめて買うほど安くなります。

2箇所行けるチケット $50 (1箇所あたり$25)
3箇所行けるチケット $60 (1箇所あたり$20)

 

最安!大人のシーライフ割引クーポン

シーライフだけ行きたいという方は、この割引クーポンサイトをチェックしてみてください。

大人$25!

個別でチケットを買うと定価$43、割引チケットを探しても$33(20%オフ)ぐらいが普通ですが、なぜかこのサイトは40%割引で、$25。普通にランチ分ぐらい節約できてしまいます。

他にもトリップアドバイザーなどでもチケットを販売していますが割高。。気になる方は比較してみてください。

割引チケットをチェックする

まとめ

子供はもちろん大人も十分楽しめるはずです。オーストラリア特有の動物やジュゴンは必ず見てほしい!

シドニーの中心部にあるので、アクセスが便利なのも人気の秘密です。

この記事を書いた人
Kazu@papainaus管理者

ワーホリ、留学後、シドニーでITの仕事に就く。子供が生まれたばかり。オーストラリア観光、移住に役立つ情報を発信しています。

Kazu@papainaus管理者をフォローする
シドニー観光
スポンサーリンク
Kazu@papainaus管理者をフォローする
オーストラリアに移住したパパのブログ

コメント