オーストラリアで子育て

シドニーのデイケア、プレスクール、キンディ事情(託児施設)

投稿日:6月 28, 2015 更新日:

child

子供が今、5ヶ月目。共働きなので、託児施設を探しています!わかりやすいようにまとめました。

よく使われる単語:

  • Day Care(保育園)
  • Pre School(プリスクール)
  • Kindergarden(Kindyとよく呼ばれる、幼稚園)
  • Occasional Care (一時託児所)

スポンサーリンク

開園時間:

プリスクールは9〜15時、デイ・ケアは、8〜18時くらいが多いようです。また、プリスクールは学校と同じように4学期制でスクール・ホリデーがありますが、デイ・ケアは年末年始を除き年間48週以上開園しています。

何歳から?

デイケアは3週間以上、プリスクールは三才以上の子供が対象で特に入学式とか時期はなく三才になったらはいれます。プリスクール後は、キンディが始まります。

オケージョナルケアは二週間前から予約ができて、キャンセルも可能。だから風邪をひいて休んでも前の日までにキャンセルすればお金はかからない。

日本人向け

1. Konomi Kindergarten

日本人、外国人の先生がいるので、バイリンガルの環境で育てられる。七夕などの日本の行事を取り入れているため、とても人気。早めのうちにウェイティングリストに登録するべし。ノースシドニーにあり、シティから近いことも人気の理由の一つ。

2. SJIS – シドニー日本人学校 バイカル教育

キンディから、中学部まであり

3. アッシュフィールド(Ashfield)の日本人プレイグループ

Ashfieldにて、水曜日、0歳〜4歳まで誰でも自由に参加出来るプレイグループ。8割方が日本人のお母さんです。朝10時からお昼2時まで。いつでも好きな時に来て頂いて、好きな時に帰ってもらえる自由なプレイグループです。

4. Child Care Eikoh Seminar Australia

栄光学院の運営による幼稚園。

ローカル

ローカルの場合は、個人経営のものと、カウンシル経営のものに大きく分かれます。

1. KU Children’s Services – Home

センターが色んな場所にあり、会社に近いところを選べる。シティに近い場合、ほとんどの駅前にあるようです。

http://www.schools.nsw.edu.au/gotoschool/preschool/

関連記事

移住者必見!オーストラリアで子育てする上で知っておきたいチャイルドケアベネフィット(子育て支援)について。

日本からオーストラリア移住してきた私と妻のようなカップルには、頼れる親や親戚がそばにいません。つまり気軽に子供を預かってくれる人が周りにいません。 なので、チャイルドケアを利用せざるおえないのですが、 …

買って良かった幼児向け英語学習用おもちゃ・教材を紹介【知育玩具まとめ】

私が英語を勉強し始めたのは、中学校の授業からで、まさか後に海外で働くなんて想像もせず、その時はモチベーションが全く無かった。 自分の子供には同じ苦労をさせまいと、英語に関する教材、おもちゃを買い与えて …

Chromecastって子供がいる親にとってすごい便利じゃないかと今更気づいた

Chromecastって2年ぐらい前に発売されたもので、もうすでに知っている方も多いと思うのですが、こういうのです。 要は、Youtubeや、DailyMotionなどがテレビでも見れるよっていうやつ …

オーストラリアでチャイルドケア(Child Care)/ ロングデイケア(Long Day Care)を探す上での注意点

最近、子供がいる友人、会社の同僚にチャイルドケアについて聞いてまわっています。 でも、どの人に聞いてもオーストラリア、特にシドニーで良いチャイルドケアを探すのは難しいと言われます。 シドニーでチャイル …

no image

Apple TV【2015】で、もっとリビングが楽しく、便利になる?

今日はAppleの新製品の発表がありました。いろいろあったのですが、私が一番興味が惹かれたのが、AppleTVです。 以前の記事でも書いた通り、最近、スマートテレビに興味があります。今使ってるのが、C …

  • 2008年から2年間オーストラリアに留学。卒業後、シドニーでIT関連の仕事につく。留学中に出会った彼女と結婚しオーストラリアで生息中。ブログは「オーストラリア生活の予備知識」として、オーストラリア生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。 詳しいプロフィールはこちら!!