スポンサーリンク

お得なクーポン 交通情報

オーストラリアでUBERは超便利。$10クーポンつき!旅行者にもおすすめ

更新日:

Screen Shot 2016-01-03 at 7.04.07 PM

オーストラリアでは、タクシーももちろん使えますが、UBERの方がもっと便利。

タクシーよりも少し安いし、UBERのアプリが超便利。

在住者はもちろん、旅行者やワーホリの方にとってもアプリさえダウンロードしておけばすぐに使えます。

とうわけで、今日はUBERの良さ、アプリの使い方、$10クーポンを紹介していきます。

スポンサーリンク

UberXとは?

まず、Uberを簡単に説明すると、携帯のアプリから呼べるタクシーです。

Uberは全部で3種類の車を選べます。

  • UberX - 普通の自家用車。利用するならこれが一番安い。
  • UberTaxi - ちゃんとタクシーとして登録されている車。UberXよりも高い。
  • Uber Black - 高級車。大体500万円、もしくはそれ以上の外車が多い。

UberXは登録が必要ないため誰もがドライバーになれるので、料金がタクシーに比べて安い。

シドニー空港から市内に行くのにタクシーだと$50ぐらいするけど、UberXだと大体$30 - 35ぐらい。

注意!

ちなみに、日本では、UberTaxiは利用できますが、UberXのサービスはまだ始まってないようです。

 

UBERは本当に安全?

UberXはタクシーとして登録しなくても、誰でも自家用車さえあればドライバーになれてしまいます。

そのおかげで安く利用できますが、そのかわり安全面について心配する人もいるかもしれません。

しかし、UBERのドライバーは過去に利用された乗客から評価されるので、

態度の悪いドライバーは自然淘汰されていく仕組みです。

逆にお客もアプリからドライバーに評価されていて、態度の悪い客は5回悪い評価を受けると乗車できなくなります。

なのでドライバーもお客も安心して利用できますね。

 

アプリから簡単操作

使い方はいたってシンプル。アプリをダウンロード後、登録し、リクエストのボタンを押すだけ。

そうすると、ドライバーの顔写真、車のタイプ、到着するまでの時間が以下のように表示されます。

IMG_4807

タクシーを電話で呼ぼうとすると、電話で現在地を説明しないといけないんですが、

道の名前を英語で発音するのが本当に難しい。

そもそも英語で電話するのって僕も実は緊張します。

Uberならいちいち電話をする必要もなく、アプリが現在地をドライバーに勝手に送信してくれるので本当に簡単。

行き先も待っている間に入力しておくことで、乗車した時にわざわざ言う必要もありません。

 

待ち時間が少ない

場所によりますが、私が住んでいるシドニーはドライバーがたくさんいて、5分ほどですぐ車が来ます。

以前、タクシー会社に配送をお願いしましたが、15分ぐらいかかった気がします。

 

クーポン付き

Uberを使っている友達から招待状をもらうと$10のクーポンをもらえます。

紹介した方もクーポンを貰えるのお互いにとってお得なので、友達に聞いてみることをお薦めします。私のでよければ、このコードを使ってみてください。

2018年1月更新!

UberアプリをApple StoreかAndroid Storeからダウンロードして、このコードを入力するだけ。

daikih45ui

使い方は、

  1. アプリをダウンロード
  2. Payment から Add Promo をタップしてこのコードを入力するだけ。

もしわからないことがあれば、コメントやTwitterで質問してみてくださいね。

すでに車を持っている人でも、どこかのイベントに行くときや、駐車場を探すのが面倒なときなどに使ってみると良いと思います。

 

-お得なクーポン, 交通情報
-,

Copyright© オーストラリアに移住したパパのブログ , 2018 All Rights Reserved.