メルボルン

メルボルンのPuffing Billy、パフィンビリーに行ってきた!安く行く方法は?

更新日:

Screen Shot 2016-06-04 at 10.38.02 PM

先日、メルボルンに旅行してきました。

メルボルンはこれが2回目。以前はメルボルンのシティ(都心部)しか見れなかったので今回は電車を使って、蒸気機関車が乗れるパフィンビリーという場所に行ってきました。

期待を裏切らず、予想以上の絶景が見れましたよ!

では行ってみましょう。

スポンサーリンク

ツアーか電車、どっちで行く?

パフィンビリー

私たちは自力で電車に乗って行くことにしたんですが、スケジュールが合わず1時間ぐらい待たされました。。

周りに何も無い場所で、暇を持て余します。

機関車の本数が少ないので、自力で行く人は、事前に運行スケジュールをチェックしておくのがベスト。

チケットを買ったり、スケジュールをチェックするのが面倒な方は、こちらのツアーがお薦め。

パフィンビリーツアー

パフィンビリーまで行くまでのツアーバスの料金、プラス機関車の搭乗券、動物園の入園料も含んでいてお得。

英語が苦手な方は日本語のツアーもあります。

パッフィンビリー日本語ツアー

評判も高いですし、値段も現地のツアーと値段がほとんど一緒です。

 

電車でのパフィンビリーまでの行き方

電車での行き方ですが、サザンクロス駅発BELGRAVE駅行きの電車に乗り、1時間20分ほどかかります。

BELGRAVE駅で電車をおります。電車に乗るには、Myki カードが必要です。

Mykiは日本で言うPasmo。紙のチケットは買えないので注意。

英語が苦手な人はここで少し戸惑うかもしれません。その場合は、先程のツアーに申し込んだ方がベスト。

サザンクロス駅

 

チケット購入

本家のサイトから予約も出来ますが、僕達が行った時は平日ということもあり、当日に発見所ですぐ買えました。

約一時間に一本しか出発しないので時刻表を見てから行きましょう。

駅を降りるとすぐ目の前に以下のような看板が出るので、指示に沿っていきます。

発見所があるので、そこでチケットを購入します。Lakeside とGembrookかどちらかを選べます。

IMG_5003

Lakesideの方が安く、距離が短いです(約2時間)。

Gembrookだともっと遠くまで行くため、3,4時間楽しみたいならそちらも良いかもしれません。

個人的にはLakesideの距離でも十分、蒸気機関車を満喫できたと思います。

また途中で休憩所があり、そこでランチの時間があるんですが、

小さな売店があるぐらいで特に美味しいものは売っていません。

絶対、自分でランチを持参していった方が良いです!

 

パフィンビリーの蒸気機関車

VIP車両ではレストランが車両の中に入っています。

私には高くて無理なので、普通車両です。

でも、VIP車両は窓がついていて、外に乗り出せません。

普通車両は窓から足を出せるので、スリルを味わえて若者向きかもしれません。

IMG_5004

時間が来たらこんな感じで乗車していきます。

IMG_7386

乗車したら、あとは絶景を楽しむのみ。

先頭車両に乗ると蒸気機関車ならではの蒸気と煙を肌で感じられます。

IMG_5055

一番の眺めは途中にあるこの桟橋。

みんな車両から足を乗り出して窓枠に座ります。

体で風を体感でき、高さもあるのでちょっとしたスリルも感じられる素晴らしい体験でした!

IMG_5060

まとめ

メルボルンの都心部をブラブラするのも良いですが、郊外で自然を楽しめるパフィンビリーはお薦めです!

電車が走っている時は風が車両内にもろに入ってくるので、暖かい格好をしていった方が良いですよ。

では!

-メルボルン
-, , ,

Copyright© オーストラリアに移住したパパのブログ , 2018 All Rights Reserved.