オーストラリアに観光、または移住を計画中ですか?

当ブログはオーストラリア移住者の私が、おすすめオーストラリアの旅行情報を紹介しています。(詳細はこちら

オーストラリア移住に興味がある方はこちらからどうぞ。

サイトの一番上と下にあるカテゴリーから知りたい情報を簡単に探す、検索ができます。

カメラバッグPeak Design 5L購入レビュー。デザインと機能が秀逸!割引クーポンあり

スポンサーリンク
Peak Design Sling Bag カメラ・X-T20

2018年に出たばかりのPeak Design(ピークデザイン)のスリングバッグを購入してみたら「これはかなり良い!」とオススメしたくなったので3ヶ月使ってみた感想を書いていきます。

アマゾンだとこのスリングバッグがランキング一位なんでんすけど、デザイン、色がいまいちな気がして買う気にならず。。

機能性が良くても、デザインがいまいちだったり、サイズが大きすぎたり、なかなか欲しいバッグが見つからなかったのですがピークデザインのバッグはそのほとんどを満たしてくれました。

というわけで、良いところ、悪いところも含めて使用レビューを書きました。どうぞ。

[adsense]

Peak Design(ピークデザイン)はなぜ人気?

アメリカ、カリフォルニアで彗星のごとく現れたプロダクトデザインの会社Peak Design(ピークデザイン)。

主にバッグの鍵の部分を作っていた会社だったそうですが、キックスターターでデザインしたカバンを公開したところすぐに人気が集まり、生産開始。

本当にカメラ好きに向けて作られたバッグでかゆいところに手が届く仕様になっています。

カメラカバン以外にも、カメラに関わる商品は大体扱っています。

今ではカメラ好きは知らない人はいないというぐらい人気のカメラグッズメーカー。

 

ピークデザインスリングバッグ 5リットルを使ってみた感想

10リットルのサイズのスリングバッグはすでに数年前に発売されていましたが、5リットルは今年出たばかり。

基本的な特徴は他のピークデザインが出しているバッグと一緒なので細かくは本家サイトを読んでほしいのですが、簡潔にまとめると以下の通り:

  1. 生涯保証
  2. カメラが取り出しやすい
  3. ウェザープルーフ
  4. 長さ調整が簡単
  5. デザインが良い

3ヶ月使ってみた感想としては、小柄な日本人には小さめの5リットルサイズがちょうど良い。身長がある人でも日本人だと細身の人が多いのでこのサイズがきっとぴったりだと思います。

ピークデザイン スリングバッグ

もちろん、カメラ2台、レンズを3,4つ持ち運びたいという方は10リットルの方か、リュックサックタイプのバッグが良いかもしれません。

ただ、5リットルのスリングバッグでもミラーレスカメラ1台とレンズによっては2、3つ入るし、その他細かなアクセサリーなどが全部入るスペースは十分にあります。

自分はレンズひとつとスマホ、財布、キーホルダーなどをバッグ内に入れています。

使ってみて思ったのはやっぱり肩がけできるスリングバッグが一番使い勝手が良い。カメラが必要な時はバッグを前にまわして取り出せるし、必要無いときは後ろに回せておく。

自分はカメラを出しっぱなしにして首からストラップでかけておくのが好きではないので、バッグに収納しやすいこのカバンは安心感があってやっぱり良いと感じました。

Peak Design Sling Bag

カバン自体はかなりゴツゴツしていて、立体的な形状。中に何も入っていなくてもかなり重いものを載せない限り潰れない感じ。

 

ピークデザインの生涯保証

買ってから気づいたんですけど、この会社が作ってる商品はすべて生涯保証。普通1、2年保証してくれるだけでも嬉しいですけど、「ライフタイム」つまり生涯保証してくれるそうです。

今、オーストラリアに住んでいるんで海外輸入で買ったものはどうなるか書かれてないので詳しくはわからないんですけど多分保証されるはず。

カバンはかなり頑丈にできているので壊れる気配しないんです。ただ、生涯保証と言われるだけで安心感があります。

 

ウェザープルーフ(Weather Proof)で雨にも強い

実際にアメリカの軍隊が軍服やカバンに使用している素材が採用されているそうで、雨が降ってきても安心。

触ってみるとわかりますが、普通の素材と違って水を弾いてくれるタイプ。

小雨が降ってきたときにカバンを使ってみましたが、手でカバンの上を払うと水がちゃんと飛んでいってくれて、染み込まない感じ。

土砂降りではテストしていませんが、かなり安心感があります。

カバンの外と違って中は柔らかく、触り心地の良い素材の記事を使っているのでカメラを守ってくれる感じがします。

ピークデザイン ナイロン

 

カメラの収納がしやすい仕切り

Peak Designのカバンで有名なのがこの取り外し可能な仕切り

ピークデザイン 仕切り

自分の好きな位置に仕切りを配置することが可能なので、レンズ、カメラのサイズに合わせてスペースをうまく利用することができます。

左にカメラ本体を収納して、右にレンズなど仕切りで分ける。

仕切りは、しっかりしているので簡単にはずれることはありません。カバン内で内容物がぶつかりあって傷つくのを防いでくれます。

小さいポケットがいくつもついていて、バッテリーなどを収納するスペース。

スマホなど薄型のものを収納するスペースなどもあり便利。

Peak Design 前ポケット

 

長さ調整しやすいストラップ

この留め金?の部分に指をかけて引いたり、押したりするだけで長さが調整できる。

ピークデザインストラップ

カメラを使うとバッグを後ろに回したり、自分の手前にもってきたり何度も行き来させることが多いのでこういう微調整ができるストラップは本当に便利。

 

ピークデザインスリングバッグ悪いところ・気に入ってないところ

全体的にかなり気に入っているこのバッグ。

唯一悪いところを上げろと言われたら、バッグのストラップがもっとクッションがあってもいいかなと思いました。

斜めがけしていると当たり前ですが、片方の肩に重さがのっているので長時間していると少し疲れます。

重いカメラ(DSLR)なんかを使う方には10リットルのバッグの方がいいかもしれません。僕はミラーレスFujifilm XT20を使っているのでそれほど重さは気になりません。

 

ピークデザインバッグ割引クーポン

日本のAmazonでも購入できますが割高なので、安く買いたいなら絶対アメリカの公式サイトで買った方が安い。

送料込みでも安くつきます。

自分が買ったときはバッグと送料込みで$105.40 USDドル。日本円で約1万1743円でした。日本のアマゾンで購入するより約4千円安いと思います。

しかも以下のリンクから購入すると10%オフになるはずなのでさらに安く買えます。クーポンコードなどは無いので単純に以下のリンクをクリックしてから購入してください。

Peak Designの商品を10%引きで購入する

では!

この記事を書いた人
Kazu@papainaus管理者

ワーホリ、留学後、シドニーでITの仕事に就く。子供が生まれたばかり。オーストラリア観光、移住に役立つ情報を発信しています。

Kazu@papainaus管理者をフォローする
カメラ・X-T20
スポンサーリンク
Kazu@papainaus管理者をフォローする
オーストラリアに移住したパパのブログ

コメント