オーストラリアで子育て

オーストラリアの市民権を獲得して思うこと

投稿日:8月 8, 2015 更新日:

f:id:Daiki2013:20150808183822p:plain

ついにオーストラリア政府から、市民権の証明書を頂きました!私のではなくて、子どものですよ。かわいいはずのカンガルーとエミューがかっこ良くみえる。。。

永住権と市民権の違い?

永住権は5年ごとに更新が必要です。また、投票権がなく軍や政府関連の仕事につけません。
これ以外にはこれといって大きな違いはないんです。例えば、国民保険などのサービスも市民権保持者と同じように受けられます。

更新についてですが、永住権取得した5年後にオーストラリア国外に行く場合にビザが必要になります。サブクラス155ですね。気になる方はこのオフィシャルサイトを参考にしてください。

下の画像からも分かる通り値段が調べられます。受付で処理する場合は、440ドルかかるようです。

Screen Shot 2016-03-23 at 7.49.44 PM

2016年現在、オンラインだと360ドル申請にかかります。受付で申請するの80ドルも違いますね。これは年々高くなっていっているようです。これは絶対オンラインで申請するべきですね!

なぜか、イミグレのサイトはURLがころころ変わるので、よくリンク切れになります。その場合、Resident Return Visaで調べてみるとすぐ見つかると思います。

なぜ、わざわざ市民権を子供のために取得したか

第一子が誕生したわけですが、市民権ではなく、永住権を取得することも可能でした。ただ日本とオーストラリアの市民権(国籍)という選択肢を与えたかったのです。本人が22歳に達するまでに、どこに住みたいか、どこの国籍を持ちたいのか、本人の意思で決断できます。

ちなみに私は永住権所持者で、市民権を今のところ取得する気はありません。というのも22歳を超えると多重国籍は日本では認められないため、どちらか一つに決めないといけません。

日本国籍を捨てるということはいろいろ面倒なことが多く、例えば、日本にまだある銀行の口座はどうなるのかとか、日本に住む親に何かあった場合などです。

外国人扱いになってしまうので、日本に行くのにもビザが必要になりますし、日本国籍をやっぱり取得し直したいと思っても相当難しいようです。

子どもの将来が楽しみ!

もしかしたら、日本人と結婚して日本に住むかもしれませんし、こっちでバリバリ、オージーとして生活していくかもしれません。たぶん、こっちで生活する以上、後者になりそうな気がしますが、成長していくのが楽しみです!

更新費用は360ドルと高く感じますが、日本によく帰る人は更新料を払いながらでも日本国籍を保持しといた方が良いかもしれません!

関連記事

オーストラリアの子供は何歳で学校に行く?

今、子供が10ヶ月目です。徐々に足腰が強くなってきて、つかまり立ちができるようになりました。表情も豊かになって可愛いのですが、目が話せなくなってきていますね。 ところで、オーストラリアの子供は何歳で学 …

海外出産体験者から見たオーストラリアで妊娠、出産するメリット、日本との違いは?

以前オーストラリアで出産した体験談について書いたんですが、今日は海外出産することのメリット、デメリットに焦点を当てて説明していきます。 ちなみに上の写真は、先日生まれた娘の写真。2日遅れでしたが、無事 …

Chromecastって子供がいる親にとってすごい便利じゃないかと今更気づいた

Chromecastって2年ぐらい前に発売されたもので、もうすでに知っている方も多いと思うのですが、こういうのです。 要は、Youtubeや、DailyMotionなどがテレビでも見れるよっていうやつ …

買って良かった幼児向け英語学習用おもちゃ・教材を紹介【知育玩具まとめ】

私が英語を勉強し始めたのは、中学校の授業からで、まさか後に海外で働くなんて想像もせず、その時はモチベーションが全く無かった。 自分の子供には同じ苦労をさせまいと、英語に関する教材、おもちゃを買い与えて …

オーストラリアでチャイルドケア(Child Care)/ ロングデイケア(Long Day Care)を探す上での注意点

最近、子供がいる友人、会社の同僚にチャイルドケアについて聞いてまわっています。 でも、どの人に聞いてもオーストラリア、特にシドニーで良いチャイルドケアを探すのは難しいと言われます。 シドニーでチャイル …


 コメントがあります
  1. masaosadanz より:

    はじめまして。僕たち夫婦は隣の国ニュージーランドに住んでいるんですけど、うちも娘が先日産まれて市民権を得ました。
    22才になったときに判断してもらいたいなと思ってます。できれば「迷わずニュージーランド!」じゃなくて、すごく迷ってもらえるように日本の良さも教えていきたいと思ってます。
    またちょくちょくコメントさせてもらうかもしれません。よろしくお願いします!

  2. Daiki2013 より:

    Masaosadaさん、こちらこそブログ初心者ですが、よろしくお願いします

コメントはここから

メールアドレスが公開されることはありません。


2008年から2年間オーストラリアにワーホリ、留学。卒業後、シドニーでIT関連の仕事につく。結婚し子供が生まれたばかり。オーストラリア旅行、生活に役立つ情報を中心にシドニーからブログを書いてます。詳しいプロフィールはこちら