オーストラリア留学・ワーホリ オーストラリア基本生活情報

失敗しない海外(語学)留学エージェントの選び方!

投稿日:2月 26, 2016 更新日:

problem

海外留学する際に、エージェントを利用する人は多いと思います。特に語学留学の場合、学校の情報を集めるのに苦労するようです。

エージェントは学校別の特徴や、セメスターの開始時期などを把握しているので、自分にあった学校選びをサポートしてくれます。

大学選びの場合でも、英語がまだうまくない方には、やはり日本人のエージェントに依頼するのが、手っ取り早く、たくさんの人が利用しています。

私も実際、オーストラリアに初めて来た時はエージェントに紹介してもらった語学学校に3ヶ月ほど通いました。また大学院を決めた際にもエージェントを利用しました。

私の経験も踏まえながら、失敗しないエージェント選びについて説明してきましょう!

 

1.無料のエージェントを選ぶ

大きく2つに分けて、手続き代行有料のエージェントと無料のがあります。有料のエージェントは宣伝しているので、普段よく目にするかもしれません。

無料のエージェントはあまり宣伝していないので、ネットなどで探してみましょう。ちなみに、シドニーの手続き代行無料のエージェントは以下の通り。

なんの利害もありませんが、私が利用したのは、アイエス留学ネットワーク。相談や学校申請まで手数料無料でしてくれます。

無料のエージェントは紹介料として学校から報酬を受取ります。無料だからと遠慮せずに気になることはなんでも聞きましょう!

 

2.現地にオフィスがあるエージェントを選ぶ

オフィスが現地にあるエージェントは、学校の情報だけでなく、地域の情報にも詳しいです。細かいことも教えてくれるので、なんでも質問できます。

電話でもメールでも対応してくれるので、どんどん連絡をとってみましょう。

 

3.複数のエージェントに見積もりを依頼

特に語学留学の場合、英語を学べる学校は無数にあります。複数のエージェントに連絡を取り、自分の希望を述べましょう。(例えば、日本人が少ない語学学校が良いとか、IELTSを集中して勉強できるところが良いなど。)

エージェントと提携している学校には限りがあるので、複数の会社に連絡を取ることで、自分にあった最適な学校が選べます。

エージェントは指定された条件から、いくつか候補を挙げてくれるので、他のエージェントと比較してみましょう。

ちなみに、私が初めて行った語学学校は、TAFEという政府が公認している学校です。政府が運営しているため、料金が普通の学校に比べていくらか安いです。本来は職業訓練をする機関で、大学に行かない学生などが就職する前に利用するようですが、語学など手広くやっています。

TAFEの英語のコースはこちら

 

4.支払い方法をチェック

気をつけてほしいのは、請求方法が会社によって違うことです。見積もりの際の為替レートと実際に請求する為替レートが違う場合もあるそうです。

なので、いくつか絞れてきたらエージェントに支払い方法を詳しく聞きましょう。為替レートはいくらなのか、また、指定されたレートで計算された日本円での請求額を確認し、その合計金額以外に請求されるものが無いことを確認しましょう。

 

まとめ

以上です!納得できるまで複数のエージェントを比較して学生生活をエンジョイしてください!

関連記事

オーストラリアで風邪、インフルエンザで寝込んだ時の対処方!薬が効かないならGPへGo!

年末の海外旅行のせいか帰国後、体調を完全に崩し寝込んでしまいました。 普段なら一晩寝たら治るはずなのに、長引いてすでに4日経過した今も咳が止まらんと不満を言っても始まらないので、誰かに役に立つ記事でも …

ハウスシェア、ホームステイ受け入れ先を選ぶ上でのチェックポイント。英語は必要?

オーストラリアのワーホリや学生の間ではルームシェア、ハウスシェアや、ホームステイは一般的です。 おそらく初めてオーストラリアに来る多くの人は、エージェントに紹介された場所を選択していると思いますが、( …

なぜオーストラリア移住なのか。給与、暮らしやすさを比較してみる。

隣の芝生は青いなんて言いますが、海外に移住を考えたことはありますか? 僕はオーストラリアのシドニーに移住して7年目。 移民を受け入れている国はたくさんある中で、なぜオーストラリアなのか説明していきます …

【2016年】オーストラリアの定期預金で確実にお金を増やす方法

もしオーストラリアで働いているなら、銀行預金は必須ですよね。でも、普通預金にただ預けているのはもったいないです。利率の高い定期預金を作って確実にお金を増やしておきたいですよね。 じゃあ、どこに預ければ …

オーストラリアで維持費がかからない銀行口座はコレ!利子がつく上にタップだけのスマート決済!

以前は僕がおすすめする定期預金を紹介しましたが、今日は普通預金口座です。 オーストラリアで留学やワーホリするとき、オーストリアの銀行のカードが必要になりますよね。 親からの仕送り、アルバイトの振込先を …


2008年から2年間オーストラリアにワーホリ、留学。卒業後、シドニーでIT関連の仕事につく。結婚し子供が生まれたばかり。オーストラリア旅行、生活に役立つ情報を中心にシドニーからブログを書いてます。詳しいプロフィールを見る。