オーストラリア観光

ウルル・Ululu・カタジュタ・Kata Tjuta に行くなら絶対見ておきたい景色!

投稿日:3月 25, 2016 更新日:

Screen Shot 2016-03-25 at 1.56.01 PM

Ululu への行き方を調べてたら素晴らしい景色がどんどん出てきて、行きたい気分が盛り上がってきてしまいました。。。将来行くときのために、ここだけは絶対押さえておきたいポイントをリストしておきました。

以前の記事はこちら。節約して旅行出来る方法を書いたので、参考にしてもらえるとうれしいです!

エアーズロック | Ayers Rockで有名なウルル | Uluruに格安・最安で行く方法を徹底調査!

ウルル(エアーズロック)


エアーズ・ロックを少し距離を置いてみるのも素晴らしいです。。。

スポンサーリンク


 


実際こんな感じで登ります。。。もう登れなくなるという噂もありますが2016年現在、まだ登れます。ただし、天候などの影響により登れない場合も多々あるそうです。

実際35名が登山中に亡くなられたぐらいにハードな登山です。2時間ぐらいですが相当キツイようなので、体力に自信がある方のみ挑戦してみてください。

 


登頂するとこんな感じでカタジュタが遠くに見えます。すべりおちそうなぐらい角度がきついですね。

 

カタジュタ

A post shared by @christinas_pics1 on

そしてこれがカタジュタです。ウルルから30kmぐらい離れているので車は絶対必要ですよ。レンタカーでドライブできたら最高ですね。

Uluru-Kata Tjuta 公園に入るには入園料として $25.00 かかります。これは3日分のチケットです。16歳以下は無料で入園できます。

 

#호주 #australia #katatjuta #여행 #사막 #2014년9월 #코니스턴패밀리 #여행가고싶다

A photo posted by Kyung Chan Kai Kim (@kyung_chan_kai_kim) on

Valley of the Winds は風の谷のナウシカのモデルとなった地です。大体7キロぐらいの距離を散策できます。朝早くに行った方が温度も低めで気持ちいい散策ができるそうです。

 

 

まとめ

どうでしたでしょうか?見れば見るほど一度行ってみたい気持ちになってきますよね。この地域はアボリジニー(原住民)にとって神聖な場所で、敬意を払わないといけません。なので、ゴミを捨てたりはしないでくださいね。

おすすめガイドブックはこちら。

詳しい行き方、節約の仕方についてまとめたので興味を持った方はぜひこの記事も参照してくれるとうれしいです。何か質問などありましたら、Twitter, Facebook, もしくはこのブログで気軽にコメントを残してくれれば、私に出来る限りの回答をさせてもらいます!では!

エアーズロック | Ayers Rockで有名なウルル | Uluruに格安・最安で行く方法を徹底調査!

関連記事

退職して海外旅行したくなる本4選!留学、ワーホリするべきか迷っている人におすすめ。

振り返ってみると、僕が日本の会社を退職して、オーストラリアにワーホリ、そして移住を決断したのも今日紹介する本が影響していて、後押ししてくれた気がします。 僕は退職したことを後悔していませんが、今の会社 …

Sydney Airport / Kingsford Smith Airport (シドニー空港)からシティ(都市部)へのアクセスの仕方

シドニー空港に到着してみたものの、どうやって都市部にあるホテルに行くのがベストなんでしょうか。タクシーは高いのだろうか、他に交通手段はあるのかなど、なるべく丁寧に解説していきますね。 ではいってみまし …

シドニー市民に愛されてやまない公園ベスト5!穴場の観光スポットを紹介します

私がシドニーに移住した理由の一つは、天気の良さそして豊かな自然。よく晴れた日にお気に入りの公園に行ってサンドイッチを食べたり、本を読んでいるだけで贅沢な気分になります。 日本でもできるじゃないかと思わ …

カンガルー肉は安く栄養価が高い健康食!?シドニーでカンガルーを食べれるレストランを紹介します。

カンガルー肉はオーストラリアで普通に食用としてスーパーで売られています。 日本で育った自分にはカンガルーは動物園で鑑賞するもので、食べるということに違和感があったんですが、せっかくオーストラリアに住ん …

スターバックスだけじゃない!オーストラリアのカフェの楽しみ方。

オーストラリアに来て、まず最初に驚くことはカフェの多さ。フランチャイズ店だけでなく、地元に根付いたカフェがどこにでもあります。日本から来た人は、結構はこういうカフェの文化に憧れるんじゃないでしょうか。 …


コメントはここから

メールアドレスが公開されることはありません。


2008年から2年間オーストラリアにワーホリ、留学。卒業後、シドニーでIT関連の仕事につく。結婚し子供が生まれたばかり。オーストラリア旅行、生活に役立つ情報を中心にシドニーからブログを書いてます。詳しいプロフィールはこちら