オーストラリア基本生活情報

【2016年】オーストラリアの定期預金で確実にお金を増やす方法

投稿日:7月 6, 2015 更新日:

もしオーストラリアで働いているなら、銀行預金は必須ですよね。でも、普通預金にただ預けているのはもったいないです。利率の高い定期預金を作って確実にお金を増やしておきたいですよね。

Screen Shot 2016-01-10 at 3.37.53 PM

じゃあ、どこに預ければ良いのかというと、一概に有名な銀行だと利率が高いというわけではありません。最近ではインターネット・バンキングが普及し、地方銀行でもサービスが増えています。

スポンサーリンク

最新の利率を比較する!

Infochoice Term Deposit

まず、このサイトにアクセスしてください。オーストラリアにある店舗がある銀行、またはオンライン銀行をまとめて比較できます。何ヶ月もしくは何年の定期預金を作るかを決めて、選択してから検索ボタンを押してください。

検索してみた結果がこれです。銀行の名前が左、利率が右側に表示されます。利率は頻繁に更新されるのでこのサイトで最新の情報を比較することをお薦めします。

Screen Shot 2016-01-10 at 3.46.08 PM

気をつけてほしいのは、最初の4つはスポンサーとして表示されているだけで、実際に利率が高いわけではありません。よく見ると5つ目のMeBankが1年で3.2%で一番高いのがわかります。

 

オンライン銀行は信頼できるのか?

スポンサーを除いてみると、1位はMeBank、2位はGoldfields、3位はING DIRECTという結果でした。(Jan 10, 2016現在)

Screen Shot 2016-01-10 at 4.11.15 PM

MeBankはオンライン銀行ですが、政府からのサポートも受けているため、万が一潰れた場合でも、貯金は帰ってきます。しかし、最大で$250,000までのようです。これ以上預ける場合は注意が必要です。以下のサイトで詳しく説明しています。

Government Guarantee (MeBank)

Financial Claims Scheme

Goldfieldsについては私も正直よく知りません。あまり聞かないので、有名ではないようです。もし使っている方がいたら情報をシェアしてくれると嬉しいです。

ING Directも本当に有名なオンライン銀行です。これもMeBankと一緒で政府からのサポート(Government Guarantee)を受けています。つまり、$250,000までなら安心して預けられます。

Government Guarantee (ING DIRECT)

 

UBankもお薦め

3位には入っていませんが、Ubankは私が定期預金を作った銀行のひとつです。Ubankは、National Australia Bank(NAB)と提携しています。NABはオーストラリアのメジャー銀行のひとつなので、潰れる心配が少なく安心して預けられます。
www.ubank.com.au

 

複数の定期を持つ

今回紹介したオンライン銀行はどれも有名で安心して預けられると思います。ただGovernment Guaranteeは$250,000まで有効なので、分散して、いくつかの銀行に定期預金を作っておくのがベストでしょう。

みなさんはどこの銀行を利用していますか?他にいいところがあれば教えて下さい。

関連記事

オーストラリアで維持費がかからない銀行口座はコレ!利子がつく上にタップだけのスマート決済!

以前は僕がおすすめする定期預金を紹介しましたが、今日は普通預金口座です。 オーストラリアで留学やワーホリするとき、オーストリアの銀行のカードが必要になりますよね。 親からの仕送り、アルバイトの振込先を …

旅行に便利な楽天カードを発行すると約1万4千円分のポイントがもらえてお得!

楽天カードは国内で使えるだけでなく、海外でも使えるVisaなので、一枚持っておくと便利です。海外でお店での支払いをするとき、楽天カードのような、クレジットカードで支払いした方が、現金を両替するよりも手 …

ハウスシェア、ホームステイ受け入れ先を選ぶ上でのチェックポイント。英語は必要?

オーストラリアのワーホリや学生の間ではルームシェア、ハウスシェアや、ホームステイは一般的です。 おそらく初めてオーストラリアに来る多くの人は、エージェントに紹介された場所を選択していると思いますが、( …

【オーストラリア】歯医者治療代を節約する方法

歯医者の治療代って馬鹿になりませんよね。オーストラリアに住んでいると、日本との違いに戸惑います。 今回は、他のブログを参考にして、オーストラリアで歯医者にかかる治療費をまとめてみました。また、私なりの …

なぜオーストラリア移住なのか。給与、暮らしやすさを比較してみる。

隣の芝生は青いなんて言いますが、海外に移住を考えたことはありますか? 僕はオーストラリアのシドニーに移住して7年目。 移民を受け入れている国はたくさんある中で、なぜオーストラリアなのか説明していきます …

  • 2008年から2年間オーストラリアに留学。卒業後、シドニーでIT関連の仕事につく。留学中に出会った彼女と結婚しオーストラリアで生息中。ブログは「オーストラリア生活の予備知識」として、オーストラリア生活に役立つ情報を中心にブログを書いてます。 詳しいプロフィールはこちら!!